DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

Name ~君の名は~[JAM Project]のレビュー、歌詞、カラオケ配信状況


更新
カテゴリ: [2000’s作品[アーティスト>JAM Project][2000’s作品>マブラヴ オルタネイティヴ]
タグ: [2006年] [Big Bang] [ギャルゲソング] [作曲:影山ヒロノブ] [作詞:影山ヒロノブ] [編曲:須藤賢一]

収録CD

この曲に関しては、ベストアルバムだけでなく、ヴォーカルアルバム集も欲しい!
こいつにしか収録されていない曲があるからです。

JAM Project BEST COLLECTION V


背景

PCゲーム「マブラヴ オルタネイティヴ(限定解除版)」のアバンテーマ。

データ

歌手:JAM Project
作詞: 影山ヒロノブ
作曲:影山ヒロノブ
編曲: 須藤賢一

レビュー

「未来への咆哮」よろしく、命を散らして戦う戦士の詩です。
ゲームをプレイしていないので、突っ込んだレビューはできませんが、
Big Bangでも1・2を争う名曲でしょう!とは思います。

情景としては、以下のような感じでしょうか。
Aメロ:戦場に出る前に、こないだ死んだ戦友(とも)を思い出す。
Bメロ: 戦場に赴く。徐々にスイッチが入っていく。
Cメロ: 戦場を舞う。

ゲームをプレイしていれば、また違った情景を感じることができるのでしょうが、
戦士した人を偲び、その思いを力として戦っているんだ―といったところでしょう。
歌詞もさることながら、曲が素晴らしい!
影山作曲お得意の、ちょっと闇夜の似合う曲と詞がマッチしています。
でも、やっぱこの曲の一番のポイントはサビのバックコーラスでしょう!
このフレーズは、この曲の持つ"儚さ"・・・
熱い想いでもどうにもならない部分を
一身に背負っているし、背負いきれている。
それと同時に、戦いの険しさもまた、ここから感じ取れないでしょうか。
無機的な音の並びが、戦場における"情"の無意味さを表現しているような。
でも、その無意味な"情"こそが光だとは思いませんか(´へ`)

処方箋

詞に則って、亡くした友のことを思い出す必要はありません。
つらき宿命を打破するために、この曲を聴いてください。
自然と気づくはずです。
"なんのために"、"誰のために"、今、自分が戦っているのか。

どうでもいい余談

ゲッターウィング!どんな時も~(´Д`)♪

試聴

.ANIME

歌詞

NAME~君の名は~の歌詞 - 歌詞タイム

カラオケ選曲No.(2009/07/31時点)

DAM: 6587-97
JOY: 168160
UGA: 未配信

古:STORMBRINGER[JAM Project]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況
新:Salvage[JAM Project featuring 松本梨香・奥井雅美]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/6

最新記事

Powered By 画RSS