DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

RISING FORCE[JAM Project]のレビュー、歌詞、カラオケ配信状況


更新
カテゴリ: [2000’s作品[アーティスト>JAM Project][2000’s作品>スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ]
タグ: [2007年] [Big Bang] [作曲:奥井雅美] [作詞:影山ヒロノブ] [編曲:菊田大介]

収録CD

シングルCDの2曲は両方ともアルバムに収録されているので、
欲しいならアルバムが妥当でしょう。

JAM Project BEST COLLECTION V
RISING FORCE(single)

RISING FORCEとは

TVアニメ「スーパーロボット大戦OG ディバイン・ウォーズ」の
スーパー・スピリット・インスパイア・テーマ。
・・・まぁ、2nd オープニング・テーマですね(;´ー`)

データ

歌手:JAM Project
作詞: 奥井雅美
作曲: 影山ヒロノブ
編曲: 菊田大介

レビュー

編曲をElements Gardenが担当した曲。
これを最初に聴いた時は、なんて酷い曲だと思ったものです。
硬くて最前面で鳴っているようなトランス調をバックに、
ヴォーカルが奥でこもった感じで合唱している・・・という物凄い矛盾を抱えている。
サビ以外はソロヴォーカルで構成されているのですが、
複数で唄っても、その分ヴォーカルのボリュームが激増するわけではない。
サビに入ると、一人一人の音量自体は下がってしまう。故にインパクトが無くなってしまう。
いつもはそれでもよかったのですが、楽器と合唱が互いの魅力を相殺したような感じ。
まして、今回のサビは松本・奥井ペアがメインで他のメンバーはバックコーラスなので
力強いAメロ、Bメロに比べてどうしても弱くなってしまう。
それが第一で、その他にもBメロの強引な入り方とかがダメだなぁとか、
盛り上がりがないなぁとか、最初は思っていたのに・・・

この曲を聴く時に、注意して欲しいことを一つだけ書きます。
ボリュームはなるべくでかくして聴いてください。
上で「サビで、ヴォーカルのインパクトがない」と書きました。
ところが、全体のボリュームを上げてやることで、一つの現象が生じます。

勢いはJAMの数ある曲の中でもトップクラスです。
音量さえ上げれば、オフヴォーカルでも楽しめるでしょう。
が、全体のボリュームを上げると、何故かヴォーカルが活きてくる!
楽器との上下関係が逆転します。
歌唱力はもともとハンパじゃないので、一定のボリュームを超えれば、あとは・・・

でもまぁ、この曲の一番の聴きどころはBメロです。
これも上でダメだと書きましたが、皮肉な話です。
不自然さに慣れてしまうと、この格好よさは凄いです。
何度でも聴きたくなります。

処方箋(効果は個人差があります)

もちろん勢いが欲しいときに、大音量で聴くとよいです。
いつものスパロボソングと違い、血が燃えたぎる感じの曲ではありません。
じっくり聴くのもいいですが、サラッと聴き流すだけでも楽しめそうです。

どうでもいい余談

編曲の菊田大介の作品の中では、
茅原実里の「君がくれたあの日」がかなりオススメです。

試聴

.ANIME

歌詞

歌詞 - RISING FORCE - JAM Project - 歌ネット

カラオケ選曲No.(2007/08/28時点)

DAM: 6587-96
JOY: 161593
UGA: 6137-31

古:Divine love[JAM Project featuring きただにひろし]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況
新:JAM Projectとは

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/9

最新記事

Powered By 画RSS