声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

CROSS FIGHT![水木一郎、堀江美都子]のレビュー、歌詞、カラオケ配信状況


更新
カテゴリ: [1980’s作品[アーティスト>堀江美都子][アーティスト>水木一郎][1980’s作品>破邪大星ダンガイオー]
タグ: [1987年] [デュエット] [ロボットソング] [作曲:渡辺宙明] [作詞:大津あきら] [究極の一曲] [編曲:渡辺宙明]

収録CD

大全集を買えば、比較的安価で過去のロボットソングが大量GETできますが、
音楽集にはスパロボにも登場したBGM「サイキック斬、そして」の他、
「初陣!弾劾凰」などいいBGMが揃ってます。

スーパーヒーロークロニクル 特撮スーパーロボット主題歌・挿入歌大全集III
<ANIMAX 1200シリーズ />(169)破邪大星ダンガイオー 音楽集

CROSS FIGHT!とは

OVA「破邪大星ダンガイオー」の1st OPテーマ。

データ

歌手: 水木一郎・堀江美都子
作詞: 大津あきら
作曲: 渡辺宙明
編曲: 渡辺宙明

レビュー

「スーパーロボットアニメの主題歌は熱い!」みたいな固定観念を持っている人は
まぁ少なかれいると思うのですが、歴代の多くのスーパーロボットソングの中で
ド熱血と言えて激しいものは、そんなにあるもんじゃありません。
黄金時代である70年代でもすぐに思いつくのは「ゲッターロボ」や「鋼鉄ジーグ」ぐらいでしょうか?
80年代でも、アルベガスとかダンバイン・・・待った。ダンガイオーを忘れちゃいけないぜ。
これだけは断言しましょう!個人の好みに差はあれど、
「CROSS FIGHT!」は大銀河史上に残るド熱血の至宝であると!

ミッチ姉さんが・・・堀江美都子が大熱唱!
水木一郎アニキも渋く唄い上げています。
アニキというと雄叫びのイメージ強いですが、この時代は比較的落ち着いた歌唱をしてます。
(ジャングル大帝の「サバンナ越えて」なんかがまさにそれ。名曲なのでこちらも是非!)

大鋼の尊敬する渡辺宙明のサウンドが、また冴えに冴えています。
「クロスファーーーイ、クロスファイッ!!(クロスファイ!)」の後の
ストリングスの「ジャラララジャンッ!」がたまらなくいい!
宇宙規模の膨大なエネルギーが一点に収束しているかのようです。
あと、宇宙規模の物語であるダンガイオーらしく、音の響きが壮大ですね。
(近い時期に放送してた「時空戦士スピルバン」もそうですね)
とても人類が到達できないような遠い広い宇宙を思い起こさせますが、
人類の文明臭もしないわけではない、これはもはや人類史上屈指の名曲でしょう。

あと、これカラオケで唄う時は、やはりデュエットをおすすめします。
2人で唄えば、かなり爽快ですよ!
どこかの大きい鋼の人のようにひとりデュエットを楽しむ人間もいますが

処方箋(個人差があります(´ー`))

まず大音量で聴きましょう!
宇宙規模のパワーを手に入れれば、もはや目の前の小さな迷いなど断ち切れるでしょう。

どうでもいい余談

80年代後半は凄く凝ったSFの匂いのする時代だと感じるので好きです。
「トップをねらえ!~FlyHigh~」も宇宙+熱血の組み合わせで大好きな曲ですが
両方とも「スーパーロボット+美少女」のコッテコテのオタク向けOVAなんですよね。
やっぱりディープなところにハイ・クオリティはあるよ!つくづく!

試聴

neowing

歌詞

歌詞 - CROSS FIGHT! - 堀江美都子・水木一郎 - 歌ネット

カラオケ選曲No.(2007/09/03時点)

DAM: 1849-81
JOY: 53396
UGA: 6113-57

古:Garimpeiro[JAM Project]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況
新:心のオネスティー[堀江美都子]のレビューとカラオケ配信状況

最新記事