DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

yeah!yeah!yeah![遠藤正明]のレビューとカラオケ配信状況


更新
カテゴリ: [2000’s作品[2000’s作品>真ゲッターロボ 対 ネオゲッターロボ][アーティスト>遠藤正明]
タグ: [2001年] [ロボットソング] [作曲:かまやつひろし] [作詞:工藤哲雄] [熱血] [編曲:須藤賢一] [陽気]

yeah!yeah!yeah!とは

2001年OVA「真ゲッターロボ 対 ネオゲッターロボ」最終話EDテーマ。

データ

歌手:遠藤正明
作詞: 工藤哲雄
作曲: かまやつひろし
編曲: 須藤賢一

レビュー

OVAゲッター3作の中で最も明るい雰囲気のネオゲッター。
そのラストを締めくくるにふさわしい曲です。
この陽気な曲の雰囲気や歌詞がテキサスマックを思い起こしますが、
それと同時に、一文字號にもしっくり来る歌詞でもあります。
ジャックは「ガンマン」ですが、號は「弾丸」。
3番の歌詞は、ジャックと號との、そしてテレビの前のみんなとの別れでありますが、
「俺はどんどん先に行くけど、"お前なら"また会えるかもな」的な歌詞。
そこに、互いを認め合っている友情が読み取れます。

遠藤正明が唄っているというのが、またいいんですよね。
影山ヒロノブが唄っていたら、また一味違った深みのあるものに仕上がっていたでしょうが、
熱さと爽やかさが同居したような声。これが、この曲を聴きやすいものにしている。

作曲者はかまやつひろし。名前を知ってる人は少なくないと思いますが、
どんな曲を作ってるかと言えば、わかりやすい例は「エビスビール」
ちょっとおもかげありますよね。

歌手と、作詞と、作曲・・・もちろん編曲もですが、
それらの絶妙な統一感を感じられる曲です。

処方箋(個人差があります(´ー`))

何かやりとげた後、というエンディング的な聴き方もできますが、
軽い曲なので、何気ない時に気軽に聴くことができます。
家事でもしてる時に、口笛吹きながら聴くのもよさそう(´ー`)

収録CD

この曲は、「マジンガー対ゲッター」にしか収録されていないレア曲です。
ネオゲッター関連のCDで探しても出てこないので注意です(´ー`)

「マジンガー対ゲッター」ヴォーカルアルバム

どうでもいい余談

冒頭でも書いてますが、この曲は「マジンガー対ゲッター」にしか収録されてないレア曲。
廃盤になる前に買っとくのが吉だと思いますが、いずれまた同じコンセプトのCD出そうだなぁ・・・

カラオケ選曲No.(2011/01/28時点)

DAM: 未配信
JOY: 未配信
UGA: 未配信

古:恋はビリビリSENSATION![B・Bガ~ルズ]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況
新:初音ミク(体験版)にマイナス・インフィニティを唄わせてみたぞ。

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/37

最新記事

Powered By 画RSS