DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

勇者王誕生![遠藤正明]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況


更新
カテゴリ: [1990’s作品[1990’s作品>勇者王ガオガイガー][アーティスト>遠藤正明]
タグ: [1997年] [JAMメンバーのソロ] [ロボットソング] [作曲:田中公平] [作詞:米たにヨシトモ] [熱血] [編曲:根岸貴幸]

収録CD

何はともあれ、よく知らない人は、まずは「10連発」の曲目を見てビビってください(´ー`)
歌唱指導の人は、「ルパン」の次元の人です。この人のナレーションがいいのです。
ガオガイガーソングを集める場合は、ソング・コレクションも必携ですね。
「最強勇者ロボ軍団」なんかも名曲なので、両方オススメできるCDです。

ガ王 勇者王誕生!10連発!!
勇者王ガオガイガー ― ソング・コレクション

背景

TVアニメ『勇者王ガオガイガー』OPテーマ。
君も、史上最強の勇者王伝説にフュージョンせよ!

データ

歌手: 遠藤正明
作詞: 米たにヨシトモ
作曲: 田中公平
編曲: 根岸貴幸

レビュー

勇者シリーズ最終作の主題歌にして、遠藤正明の代表曲。
一つの栄光の終わりであり、新たな栄光の始まりでもあります。
2007年12月はJAM Projectのメンバーのソロ活動時の名曲を辿ってきましたが、
影兄にせよ、まっくんにせよ、名曲誕生の背景に「始まりと終わり」があることが多いですね。
この曲以降、遠藤正明はちょくちょく「アニソン界の若獅子」と呼ばれることになります。
 (最近は聞かなくなった・・・というか「アニソン界の○○」という言葉自体、もう死語かも)

作曲・編曲は田中公平と根岸貴幸の黄金タッグ。(ウィーアー!参照)
軽やかなウィーアー!と比べて、ズッシリ重量感のあるヘビーなギターのバッキングが
「これまでの勇者とは違う」、黒くイカツいガオガイガーの特徴を表してますね。
この曲、冷静に聴いてみると、結構個性的な曲構成になってます。
勢いよく飛び出す感じで始まるAメロ、落ち着いた感じで勇者の優しさを表現するBメロ。
そして、またAメロに戻ってくるんですよね。(と言っても、半分だけですけど)
サビに入って、Cメロ。この曲の一番インパクトのあるところですが、ここは実は結構短い。
サビの続き、Dメロ。ここでも"勇者の優しさ"を感じます。
「ダーッシュ!ダーッシュ!」のインパクトが強いグレートマジンガーが
実は結構ゆったりした曲であるように、この勇者王誕生!も強さと優しさを兼ね備えた、
「真の勇者」の曲と言えますね。

「ガガガ、ガガガ、ガオガイガー」で始まる、アニメの代名詞とでも言うべき歌詞は
米たにヨシトモ監督本人によるもの。
この作詞、一言で言うならば「雄姿」ですね。
この歌詞にこの曲。
ガオガイガーの雄姿を単に言葉による理解でなく、身体に叩き込まれます。
このサビを聴けば、あなたの肩にもライナーガオーが突き刺さることでしょう。
そして、ブロウクン・マグナムをブッ放したくなるでしょう!叫びたくなるでしょう!
それこそが、あなたのファイナル・フュージョンだ!!
・・・ゴホン。ともかく、魂を揺さぶられ、それによって妙に体がうずいてしまう。
「ガガガ」とは、実は聴いている人間の心を揺さぶる音なのではないか・・・そう思えるほどです。

遠藤正明の超絶歌唱。
大鋼が確信しているのは、技名を叫ばせれば、
世界広しと言えど、遠藤正明の右に出るものは存在しないということ。
ハードロック・ミュージシャン的なシャウトではなく、もっともっと、自然な咆哮。
 (ただし、2008年1月現在は、この曲の頃より更に凄くなってます)
それから、この曲の持つ「柔と剛」を完全に表現してます。
力強いところは力強く、優しいところは優しく。そして、その切り替わりが見事!
「地球の希望守るため 今こそ立ち上がれ」の部分とか、鳥肌モノです。

なんか褒めてばかりですが、この曲は大鋼の心をくすぐる要素が多いのです。
田中公平は渡辺宙明・菊池俊輔と並んで大好きな作曲家ですし、
 (渡辺・菊池両氏とは違うタイプの作曲者ではありますが)
遠藤正明は大鋼が最も好み、かつ尊敬してやまないヴォーカリストですし、
その上、あの歌詞となると、もう曲の好み云々を超越して、存在しているだけで満足!
これが、勝利の鍵だ!
勇気ある者の!
絶対勝利の力だぁぁぁぁぁぁぁっ!!

処方箋(個人差があります(´ー`))

これはもう、勢いが欲しい時に聴いてください。
ヤケになりたい時も聴いてください。そして、カラオケに突撃して叫びましょう。
叫んでいるうちに、ヤケだったあなたも偉大なる真の勇者となっていることでしょう。

どうでもいい余談

この曲に登場する「ガ」の数は170を超えるんだとか。(Wikipedia調べ)
元々は300~400個あったものの、多すぎるから半分ほど削った、とも。

もっとどうでもいい余談

この曲で、レビュー曲数が50に到達しました。次は100目指して頑張ります(´ー`)

併せて聴きたい曲

ウィーアー!(きただにひろし)
   「勇者王曲誕生!」同様、田中公平・根岸貴幸による90年代アニソンの至宝!

歌詞

勇者王誕生! 遠藤正明 - 歌詞タイム

試聴

Neowing

カラオケ選曲No.(2008/01/17時点)

DAM: 6700-93
JOY: 16476
UGA: 6008-98

外部リンク

Wikipedia - 勇者王誕生!

古:RANGER'S-LINK
新:小規模な鏡音リン・レン使いのお礼報告と生存報告

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/80

最新記事

Powered By 画RSS