DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

Mission-Eを応援するぞい!


更新
カテゴリ: [2000’s作品>Mission-E][アニメレビュー]

前置き

唐突ですけど、タイトルの通りです(´ー`)
 (注:DAIMONZI-Xはアニメソングレビューサイトです(笑))
Mission-Eはキャラデザからして個性的なのだ。

前作、CODE-E

CODE-Eというアニメをご存知でしょうか。
2007年7月~9月に放送されたアニメです。
全12話と短いので、是非見ていただきたいのですが、
このアニメが、近未来のストーリーでありながら、
実にいいノスタルジックな雰囲気のアニメなのです。
おおまかなあらすじは、以下の通り。

本人の意志に関係なく発動する特殊能力のため、ヒロインは否応なくトラブル(電化製品にノイズを発生させたり、壊したりしてしまう)を引き起こしてしまう。ヒロインと科学バカの男子生徒とのドタバタラブコメである。(Wikipediaより引用)

このアニメの持つ雰囲気、あまりに独特。あまりに素朴。
何かと刺激的な雰囲気を持つアニメが多い昨今、
このアニメの持つ個性は、確かにビリビリと光っていた!
 (ただ、知名度は全然なさそうですが・・・)

パッケージはこんな感じ。(クリックでAmazonに飛びます)
CODE-E

新作、Mission-E

で、そのCODE-Eの続編。CODE-Eの5年後のお話。
前作の結末を知っていることが前提条件のストーリーなので、
酷いネタバレは避けたいと思いますが、前作と打って変わっての
「サイキック・バディアクション」らしいです( ´ー`)
前作があれほどの穏やかさ(終盤はやや荒れましたが)だったのに対し、
あの雰囲気は健在なのか、それとも180度方向転換するのか。
なお、エンディングテーマはモモーイの「Feel so easy」。
これはラジオ「超!モモーイ」88回にて聴けるので、是非是非。
大鋼は、これドツボにハマってます。(まだ最終版ではないようですけど)
(2011年2月21日追記:流石にもうラジオは聴けませんね。CDやDVDで聴いてください(爆))

名曲、「恋はビリビリSENSATION!」

このCODE-Eの応援ソングとして発売されたのが、
登場人物4人で結成されたビリビリガ~ルズによる「恋はビリビリSENSATION!」。
この曲もまた、妙にノスタルジックなんですよね。
でも、過去にこういう曲があったかと言えば・・・思いつかないんですよね。
この曲の魅力については、2007年10月に書いたレビューがあるので、そちらを是非。

で、何するの?

ええ、特に大それたことはしません(爆)
ただ、あくまで予想ですが、このアニメも前作同様、
時代に埋もれそうな臭いがプンプンするので、感想記事でも書きつつ
ちょっとでも存在を広められれば、と。
まぁ、モモーイが主題歌唄うとなれば、こと音楽については一切話題にならなかった前作より
プロモーション的な意味で、かなり有利ですけどね。
 (主題歌がアニメのプロモーションになる・・・か。あまり好きな傾向でないので、複雑・・・)

ただ・・・、アニメが予想に反して、あまりに面白くなかったら話は別ですよ!
きっと面白いに違いないという前提のもと、ズラズラと書いてきましたが、
まだうちの地域じゃ1話も放送されてませんし!
まぁ、期待はしてますけど(´ー`)

古:絶チル10話の小ネタと生存報告
新:Mission-E第1話 「OLさん誘拐大作戦!」感想

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/100

最新記事

Powered By 画RSS