DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

アニマックスのライブイベント「ANIMAX MUSIX SPRING 2010」についての雑感。


更新
カテゴリ: [雑報]
タグ: [ライブ論]

アニマックスまでもが・・・

 アニソンのライブイベント、ほんと増えてきてますねー。

参考URL

ANIMAX アニメ見るならアニマックス : ANIMAX MUSIX
ANIMAX MUSIX開催!マクロスF歌姫シェリル・ノームの歌でお馴染みの May'nが登場!:zakzakアニメ★声優

雑感

 ざっと参加アーティストをながめて思ったのが、「若手ばっかだなー」ということ。もちろん、今後増えていくんでしょうけど、それにしても若い。キャリアが浅いと言った方が正確でしょうか。喜多修平と佐咲紗花(ささきさやかって読むんですね!)はアニマックス主催のアニソングランプリの優勝者ですから、その繋がりでの参戦でしょうね。

 このライブイベント、何が斬新かと言うと、アーティストが歌う曲を、1日目はアーティストが、2日目はファンが選ぶ・・・というやり方。特に後者は面白いですね。他の歌手の曲を歌うというのもアリなのかな?まぁいずれにせよレア曲は聴けそうにないですけど。

 アニソンアーティストのライブというのは、日に日に注目を集めつつあると思います。が、MUSIC JAPANしかり、このANIMAX MUSICしかり、アニサマしかり・・・参加アーティストに物足りなさを感じる人は多いかと思います。2009年に売れたアニソンアーティストのシングルトップ10のうち、それらのイベントに参戦したアーティストは水樹奈々ただ一人!放課後ティータイムも、supercellも、fripSideもヘタリアも不在!・・・そりゃ、ソロで歌手活動をやってない声優に主題歌を歌わせるだけにとどまらず、ライブにまで出ろというのは違うのかもしれない(豊崎愛生はソロでCD出してるし、スフィアでライブもやってますが・・・)。supercellはリアルのライブイベントには出てこないかもしれない。けど、今一番ホットなfripSideがこのタイミングで出てこないってのは、なんだかなーと思わざるを得ません。

 個人的な理想を掲げると、もう参加アーティストがどうこうじゃなくて、アニメ毎に参加してもらうのが一番だと思いますけどね。MUSIC JAPANはJ-POPの番組ですし、アニサマは奥井雅美を軸としたアーティストによる「ファンとアーティストを結ぶ架け橋」なので、そういう発想はあり得ないでしょう。が、後発の地方のライブイベントや、こういうCS番組主催のイベントは、単なる後追いじゃなくて、何らかの工夫で盛り上げてもらいたいなー、という思いです。

どうでもいい余談

 アルバム収録曲やキャラソンなどのマイナーな曲を歌ってくれるイベントはないものかな・・・エクリップスの曲は一度でいいから生で聴いてみたいんですけど、もう無理かな・・・

古:週刊文春・近田春夫氏の水樹奈々「PHANTOM MINDS」評を考える。
新:宇宙刑事シャリバン[串田アキラ]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/283

最新記事

Powered By 画RSS