DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

DAIMONZI-X的2011年アニメ・アニソン界隈、10の予言


更新
カテゴリ: [雑報]
タグ: [予言]

期待を込めての予言が多いのですが(爆)

 今年も10個、現実的なもの、ほぼ無理だろってなものまで予想してみました。
個人的には、今年は本格的に寿・早見・悠木世代のブレイクがくると見てます。
ちなみに昨年の予言の結果は・・・記事の最後を読んでください(爆)

10の予言

1.「A FES」は大成功する。
 幕張メッセで、3月26・27日の2日がかり、さらに開演13:00、終演21:00(予定)という超時間開催のアニソンフェス。実は、同日に同じく幕張メッセで「アニメコンテンツエキスポ」も開催されます。そう、「東京国際アニメフェア」に対抗して開催されるアレです。マスコミの注目も集めることになるでしょうが、そうでなくてもライブの質にも期待してます。ナタリーの記事を読む限り、アーティストの興味の有無によらず、ただひたすら立ってサイリウムを振り続けるようなライブではなさそう。

参考:ナタリー - 幕張舞台に巨大アニソンフェス「A FES」2DAYS開催

2.寿美菜子がアニメ業界の枠を超えてブレイクする。
 スフィアメンバーの中では、人気は後発だった寿美菜子。昨年末、GARAPAGOSの宣伝動画を独占したり、シングル売上が2枚とも累計1万枚を超えたり、面白い存在になってきているのは間違いないです。また、シングルもアニメ色のないスッキリとした曲調で、ルックスについては言わずもがな。案外来年の今頃は、大河ドラマにでも出演しているかもしれません。・・・まぁ、変に仕事の幅広げるよりかは、声優として成長していって欲しいですけど(爆)

参考:Startline(初回生産限定盤)(DVD付) - Amazon.co.jp

3.15万枚以上売れるアニソンは出ない。
 ここ数年、京アニ作品や『AngelBeats!』などが大ヒットシングルを生みましたが、2011年はアニメの中で積極的に歌を用いる手法は減るんじゃないかと予想。10万枚なら水樹奈々が超えちゃいそうなので、15万枚。

・・・あ、でも劇場版『けいおん!』の主題歌なら可能性はありますね(爆)

4.『スイートプリキュア』の作画は残念なことになる。
 『ハートキャッチプリキュア』の作画は歴代プリキュアの中でもかなり安定したものでした。それはキャラクターデザインがシンプルだったため。スイートプリキュアは複雑なデザインをしているため、作画監督によってはかなり悲惨な回も出るのではないかと心配しています。頑張れ、東映!

5.スフィアのシングルが売上4万枚を突破する。
 これまでの成長ペースだと、ちょっと大胆な数字かとも思いますが、期待も込めて。ヒットアニメのタイアップを取ることができれば可能性はあると思います。

6.アニメ版『シュタインズ・ゲート』がヒットする。
 これは気になってます。「今井麻美のアニメでの代表作」と呼ばれる作品になって欲しい(主題歌歌ってくれれば文句なしでしたが、まぁそれはやむなし)。

7.前山田健一が売れっ子になる。
 『みつどもえ』の曲があまりにも素晴らしかったのと、2000年代を代表する作曲家・神前暁が無期限休養に入るとのことで、制作側で、この人に注目が集まる可能性は高いんじゃないでしょうか。みつどもえのようなカオスが許されるアニメ以外でポテンシャルを発揮できるかどうかは、ちょっと気になるところではあります。

8.男性声優が深夜アニメ主題歌を歌い出す。
 2010年の末から、宮野真守や小野大輔、神谷浩史らがいい感じにシングルを売っています。この傾向は続くんじゃないでしょうか。タイアップがあるものもないものもありますが、そろそろ彼らが深夜アニメの主題歌を歌い出すのではないか、と予想。それもElementsGardenあたりと組んで。できれば、女性向けにこだわらず、男性がカラオケでいい感じに歌えるような曲も出して欲しいですけどね。

9.ゆいかおりがブレイクする。
 2011年1月現在、キレのあるダンスパフォーマンスを持ちながら、シングル売上はパッとしていないゆいかおり。小倉唯、石原夏織ともに、2010年から声優の活動もチョイ役ながら始めており、その辺のからみで、ひょっとしたら音楽活動に好影響が出るのでは・・・と期待しています。まぁ、アニソンはアニメ映像とセットで聴いてナンボなんで、ダンスパフォーマンスが凄くてもしょうがないと言えばないのですが・・・ノリのいい曲を可愛らしく歌えるだけでも貴重な存在なんですけどね。

10.早見沙織がElementsGardenの曲を歌う。
 ソロ歌手デビューの可能性は低いでしょうが、声優としてはかなり仕事が増えてきていますし、役柄の幅を増やしたい時期にきていると思います。そんな中で、キャラソンをエレガが担当・・・僕の好みで言えば、今までにない力強い歌が聴いてみたいですが、やはりすっきりした声を活かしたバラードが彼女らしいでしょうか。いずれにせよ、今年も大いに歌って欲しいと思っています。

おまけ:昨年の予言の答え合わせ

1.地方のアニメイベントがさらに活発化する。 → ×(豊郷・眉山くらいでしたね)
2.豊崎愛生が写真集をリリースする → ×(まぁスフィアとしては出ましたが)
3.水樹奈々のシングルが売上10万枚を突破する。 → ×(あと7000枚売れれば・・・)
4.茅原実里のシングルが売上10万枚を突破する。 → ×(全然無理でした)
5.スフィアのシングルが売上2万枚を突破する。 → ◯(MOON SIGNALで達成!)
6.今井麻美がアニメOPを担当。 → ×(アニメの曲は歌いませんでしたね・・・)
7.アイマス声優に次々と仕事が来るようになる。 → △(平田宏美が『あそいく』に出てましたっけ)
8.アイマス新作発売。 → ×(今年発売。それにしても大変なことになったな・・・)
9.悠木碧がブレイクする。 → ◯(主演やったりポケモンでレギュラーとったり。いいよね?)
10.5pbの勢力が増す。 → △(音楽レーベルとしては×。しかしK-1のスポンサーになるとは・・・)

えー、△を0.5でカウントしても、10点満点で3点。悲惨な結果に終わってしまいました(爆)水樹奈々は惜しかったんですけどね・・・スフィアと悠木碧はいい具合に期待に答えてくれました。まぁ、悠木碧は今年はもっともっと活躍していくと踏んでます。早見沙織・寿美菜子ともども。

古:リスアニ!LIVE 2010 DAY STAGE (2010/12/19) レポート
新:坂本真綾とガチの怒りを受け止めろ!2011年1月12日頃のアニソンCD新譜

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/416

最新記事

Powered By 画RSS