DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

つよいするどいしょうがくせい[みつどもえ]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況


更新
カテゴリ: [2010’s作品[2010’s作品>みつどもえ][声優>戸松遥][声優>明坂聡美][声優>高垣彩陽]
タグ: [2010年] [みつどもえ] [作曲:前山田健一] [作詞:畑亜貴] [究極の一曲] [編曲:前山田健一]

つよいするどいしょうがくせいとは

2010年(平成22年)TVアニメ『みつどもえ』OPテーマのc/w曲。
や っ ち ゃ っ た ぁ 〜 !

データ

歌手: みつば(高垣彩陽)、ふたば(明坂聡美)、ひとは(戸松遥)
作詞: 畑亜貴
作曲: 前山田健一
編曲: 前山田健一
プロデューサー: 斎藤滋(ランティス)
A&R: 秋山琢磨(ランティス)
ディレクター: 斎藤滋(ランティス)
ディレクター: 菅谷夏樹(ランティス)
セールスプロモーション・プロデューサー: 佐橋計(ランティス)
セールスプロモーション: 臼倉竜太郎(ランティス)
レーベル: ランティス(GrolyHeaven)
発売日: 2010/08/11

レビュー

 中毒性・・・というありきたりな言葉を使うなら、この曲は2010年のアニメソングでは間違いなくNo.1。ロシアン?な雰囲気で、Aメロをはじめ、トコトコなってるパーカッションをバックに歌う3人の歌声が、あまりにも心地いい。

 Aメロも、Bメロも、Cメロもすべてが聴きどころ。OPも素晴らしかったですが、歌い手の声を堪能するという点においては、まさに究極。この曲は、是非1度はヘッドホンで聴いてみてほしい。左、真ん中、右・・・色んな方向から声が聴こえてきて、絶妙に分離された3人に囲まれてしまいます。

 みつば・・・みっちゃんのテンションの高さが、いい。Aメロの出だしだけでつい何回もリピートしてしまう。歌いっぷりに、ポロっと出ちゃうお姉さんらしさが出ちゃってるんですよね。この曲に限りませんが、3姉妹で歌っている曲はどれも間違いなくみっちゃんが引っ張ってます。

 ひとはのテンションの低さも、OPの比ではありません。あからさまにトーンダウンしてます。3人での「う!は!う!は!(略)やっちゃった〜!」や「わお!」のところ。明らかに一人だけ「!」がついてなくて、ただつぶやいているだけ。極めつけは2番Aメロの「はぁー」。他の2人の「はっ!」に対して、あまりに無気力。このひとはのマイペースな存在感が、畑亜貴の歌詞と共にこの曲の異質さを究極的なものにしているのは間違いありません。

 歌詞。何故「謎の小学生」なのか。何故「征服者」なんて言葉が出てくるのか。畑亜貴がよくやるカオスな歌詞は、しばしば意味深で、うーんと考えて理解を諦めて・・・ということが多いのですが、この曲の歌詞は、ハナっから諦めざるを得ません。どう考えても面白そうな言葉並べてるだけでしょ!ってな感じで。それでも、この曲の抜群の聴き心地を支えているのがこの歌詞であることは確信できてしまう。理由はわかりませんが・・・

 みつどもえが好きなら"聴かなくちゃ損"、とまで断言できます。みっちゃんも、ひとはも、もっと好きになれる。ふたばは・・・OPで一番おいしかった分、この曲では落ち着いてた感はありますね。ということで、アイドルとしてのスフィアにしか興味がない人達も聴いてみるといいです。戸松遥や高垣彩陽は、こんな声が出せる・・・こんな演技ができるんだぜ。是非、彼女らの声の表情を堪能して欲しい。

Amazonのレビューもどうぞ。

みっつ数えて大集合!
みっつ数えて大集合!
posted with amazlet at 11.01.24
ふたば(明坂聡美),ひとは(戸松遥) みつば(高垣彩陽) みつば(高垣彩陽) ふたば(明坂聡美) ひとは(戸松遥)
ランティス (2010-08-11)
売り上げランキング: 1872

どうでもいい余談

 バラライカとか、その辺からの発想でしょうかね。前山田健一のみつどもえ関連の曲は、何かしらニコニコでブレイクした曲の臭いを感じることが多い気がするのは僕だけかな・・・この遊び心が斬新に感じる今はいいとしても、今後も独創的な作曲家であり続けるかどうか、じっくり見守りたいです。

歌詞

 つよいするどいしょうがくせい 高垣彩陽/明坂聡美/戸松遥 - 歌詞タイム

カラオケ選曲No.(2011/05/09時点)

DAM: 配信未定
JOY: 103654
UGA: 配信未定

古:アイマスとみのりんが揃ってダブル・リリース!2011年2月9日頃のアニソンCD新譜
新:みつどもえ 増量中! 第5話「沈黙の教室」感想

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/435

最新記事

Powered By 画RSS