DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

2012年 夏アニメDVD/BDでPOG(売上予測)をやってみた。


更新
カテゴリ: [雑報]
タグ: [POG]

前置き

 ブログやtwitterでアニメ考察をされているりきおさんの企画にのっかってみました。POGの意味などについては、りきおさんのブログを参照してください。

アニメでPOG(始まる前にどの作品が売れるかをいくつか選んで合計で競うゲーム)をやってみなイカ? - りきおの雑記・ブログ

ソードアート・オンライン

ソードアート・オンライン〈1〉アインクラッド (電撃文庫)

 まずは鉄板ですね。LiSAがOPを歌うことからも、アニプレが所謂『覇権」を獲りに来てる作品であることは間違いないでしょう。もっとも、売上もさることながら、僕個人としても一番楽しみにしているアニメでもあります。戸松ちゃんがヒロインだし、EDも歌うし(爆)

境界線上のホライゾンII

境界線上のホライゾン (Horizon on the Middle of Nowhere) 7 (初回限定版) [最終巻] [Blu-ray]

 前作の売上を調べていてビックリしました。こんなに売れてたのね・・・全くのノーチェック作品でしたが、とりあえずこの作品は入れておかないと勝ち目がなさそうです。

もやしもん リターンズ

もやしもん VOL.1 (初回限定生産版

 意外に挙げてる人がいないノイタミナ枠。前作のDVDの売上から察して、安定して6000本〜くらいは売れるんじゃないでしょうかね。

TARI TARI

TARI TARI(1) (ガンガンコミックスJOKER)

 P.A.Worksの、何かとtrue tearsを思い出させる作品。PAは、Anotherの売上が奮っていませんが、true tears/高垣彩陽ファンを惹きつけるはずですし、花咲くいろはが成功していますし、ローカル青春モノはまだウケるはず・・・えぇ、恋愛要素の有無の差があるとは言え、この作品の雰囲気は夏色キセキと近い路線だと思います。なお、僕は夏色キセキが売れると思っている人間です。

後記

 僕の売上ウォッチは元々アニソン専門ですが、最近ちょうどBDの売上にも興味を持ち出してたので、りきおさんの企画は僕にとってジャスト・タイミングでした。これ、定番化して毎クールやりたいですよね。ところで、売上の比較はどの時点で行うのかな?1クール作品も2クール作品もありますし、1巻の累計とかでやるのが妥当なんでしょうか。あるいは全巻の平均とか。

 総評。本当は、キャラデザや声優が気になってる『織田信奈の野望』とか、雰囲気にどことなくベン・トーを感じる『貧乏神が!』を挙げたいんですけどね・・・戦国美少女系は奮って無さそうですし、『神』アニメはかつてことごとく売れなかったケースもあり・・・当初は『ゆるゆり♪♪』とか『DOG DAYS'』も入れてて、もっと続編依存していたのですが、期待を込めて『TARI TARI』を突っ込みました。

 参考にと思ってPVを見たら『カンピオーネ』も面白そうなんですよね。『いちばんうしろの大魔王』臭もすれば『IS』臭もする・・・要は日笠陽子メインヒロイン作品。それにしても、ナレーション:立木文彦は卑怯(爆)

 ただまぁ、僕の中では「いつまでも神や魔王や戦国や女子高でもあるまい」っていう考えがあって、今後は深夜アニメは深夜アニメらしく、BDを買ってくれる大人向けの商売に傾いていくと思っています。ハルヒやニコニコが切り拓いた「祭り」の時代が終わり、ハードな作品が増えていくでしょうし、生き残っていくと思います。ただ、それで心配なのは若者のアニメ離れですね。その点で、ソフトの売上に依存し続けるのは業界として非常にマズい。ブシロードが若者でも気軽に出費できるカードゲームに力を入れるのは大正解ですし、若者向けのライトな作品はそういう関連グッズと連携して生き残っていくべき。スマートフォンのアプリなんかも面白いですね。

古:このアニメもこうちゃん!?夏色キセキ 第9話「旅のソラのさきのさき」感想
新:春アニメBD/DVD一斉発売。2012/06/27頃のアニソンCD/アニメBD

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/517

最新記事

Powered By 画RSS