DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

声優/アニソン系雑誌の発売日リスト(ついでにアニメ誌も。)


更新
カテゴリ: [アニソンデータ]

これだけあるよ。

  1. 月刊誌
  2. 季刊誌
  3. おまけ:アニメ月刊誌

月刊誌

雑誌名 発売日 出版社 創刊年
声優グランプリ 毎月10日頃 主婦の友社 1994年
声優アニメディア 毎月10日頃 学研 2004年
Pick-Up Voice 毎月28日頃 音楽専科社 2007年
(2008年に統合したhm3 SPECIALの前身hm3は1997年)

 現在のマルチな声優の主な仕事「アフレコ・ラジオ・歌・グラビア」のうちのグラビアの部分をかなり前から担ってきたのがこの3雑誌。最近やたら顔のいい声優が多いのも、これらの雑誌の存在があったからこそなのかもしれません。

 声優グランプリは、声優になりたい人のための雑誌でもありますが、軸はグラビア&インタビュー。声優アニメディアとPick-Up Voiceは完全にグラビア&インタビューですね。この3雑誌は特に大きな特色の違いというものが見当たりませんが、同じ内容ではないのでグラビア目当てなら全部眺めてしまうのが声優ファンのサガでしょうか。最近は発売日前にキャプチャ画像が晒されてしまうことが専らなので、何かしらの工夫がないと売上的につらいんじゃないかなー、と心配しているのですが・・・皆、声優画像を今後も見続けたけりゃ、買うことですよ。・・・とは言え、値段が高いのは紛れも無い事実。何とかなりませんかね(;´〜`)

季刊誌

雑誌名 発売日 出版社 創刊年
VOiCE Newtype 10日頃 角川書店 2002年
B.L.T. VOICE GIRL 30日頃 東京ニュース通信社 2010年
声優PARADISE 発売日不定(およそ3ヶ月おき) グライドメディア 2010年
リスアニ! 25日頃 ソニー・マガジンズ 2010年

 リスアニのライバル誌になるかもしれなかった、アニソンMATEやアニソンスタイルといったムックもありましたが、どうも刊行が続いておらず、また、2007年から季刊で続いていたアニカンR MUSICも2010年一杯で刊行がストップ。「アニソン雑誌」という枠ではリスアニの一人勝ち状態にあります。一方、他の声優誌は月刊誌同様、グラビア&インタビューなのでこれといった差別化は見られません。

おまけ:月刊アニメ雑誌

雑誌名 発売日 出版社 創刊年
アニメージュ 毎月10日頃 徳間書店 1978年
アニメディア 毎月10日頃 学研 1981年
月刊ニュータイプ 毎月10日頃 角川書店 1985年
Megami MAGAZINE 毎月30日頃 学研 1999年
娘TYPE 毎月30日頃 角川書店 2009年

古:Oh My God♥[戸松遥]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況
新:今井麻美と森由里子の蒼い鳥コンビに、『BLOOD-C』の水樹奈々!2011年8月3日頃のアニソンCD新譜

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/530

最新記事

Powered By 画RSS