DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

2015年夏アニメ視聴録(出走編)


更新
カテゴリ: [アニメレビュー]

視聴予定アニメリスト

  1. ミス・モノクローム -The Animation- 2
  2. ミリオンドール
  3. だんちがい
  4. ToLOVEる -とらぶる- ダークネス 2nd
  5. おくさまが生徒会長!
  6. 戦姫絶唱シンフォギアGX
  7. モンスター娘のいる日常
  8. 洲崎西 THE ANIMATION
  9. Classroom☆Crisis
  10. 下ネタという概念が存在しない退屈な世界
  11. がっこうぐらし!
  12. それが声優!
  13. WORKING!!!
  14. 実は私は
  15. 赤髪の白雪姫
  16. 空戦魔導士候補生の教官
  17. ドラゴンボール超
  18. 城下町のダンデライオン

継続視聴アニメリスト

  1. 妖怪ウォッチ (7クール目)
  2. プリパラ 2nd season (2クール目)
  3. 食戟のソーマ (2クール目)

はじめに

 7月も終盤に突入しつつありますが、自らの夏アニメ視聴を、作品選びの段階から記録していこうという企画です。次週からは感想ですけど(爆)一応この記事を書き始めたのは6月末なので、一部アニメに関して「えー」と感じるかもしれませんが、そこはライブ感重視(爆)で書き直しません。

ミス・モノクローム -The Animation- 2

 前作が面白かったので継続視聴。ガールフレンド(仮)でもお世話になっているキャラ(デザインで言えばアニメ版の方がメカっぽくて好きです)。相関図上は井上喜久子のキャラに「不思議なシンパシー」を抱いているのですが、そろそろ絡みが欲しいところ。まぁガルフレ要素はアニメには出てこないでしょうけど、面白さは信用しています。5分アニメですし、視聴中止はまず無さそう。

monochro.png

期待度:☆☆☆

StarChild:ミス・モノクローム -The Animation- 2

ミリオンドール

 主演には楠田亜衣奈。他にも渡部優衣、内田彩、飯塚麻結とJTB声優がポツポツ。でも原作はコミック・アーススター。自分とこの声優使ってやれよ・・・と思うのは下世話でしょうか。内容については以前まとめブログでネタにされてましたが、アイドル現場を題材にした作品ですね。思いの外ヒットする可能性もあるんじゃないでしょうか。

期待度:☆☆

TVアニメ「ミリオンドール」公式サイト
ミリオンドール - GANMA!(ガンマ)(原作コミック無料配信)

だんちがい

 これも5分アニメ。明坂聡美は『みつどもえ』以来注目していたのですが、アニメでマトモに声を聴くのはかなり久しぶり。何気に主題歌が4つも用意されているようなので、少し楽しみ。多分まったり枠なので、見てて不快になるタイプの作品ではなさそう。

期待度:☆

アニメ「だんちがい」公式サイト

ToLOVEる -とらぶる- ダークネス 2nd

 今期の戸松枠。実はToLOVEるのアニメシリーズをちゃんと見たことがなかったのですが、今回はニコニコで無料配信してくれるようなので、ちゃんと見ようと思っています。

期待度:☆☆

To LOVEる.com

おくさまが生徒会長!

 気軽に見れそうな雰囲気なので、とりあえず。

期待度:☆

アニメ「おくさまが生徒会長!」公式サイト

戦姫絶唱シンフォギアGX

 無印の頃は(主にネーミング等で)色々叩いたアニメ。Gの頃はそれなりに楽しめたアニメ。まぁキャラソンのデキは間違いなく素晴らしいですよね。高垣彩陽の声が聴ける貴重な作品でもあります。

期待度:☆☆☆

TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアGX」公式サイト

モンスター娘のいる日常

 なんとなく気になってはいるものの、どうもニコニコでの配信が最新話1週間無料では無さそう(ハッキリとした記載は無い)なので、多分見ないと思います。『桜Trick』以来アニメで声を聴いていない麻倉ももの声をいい加減覚えたいのですが・・・

期待度:☆

TVアニメ『モンスター娘のいる日常』公式サイト

洲崎西 THE ANIMATION

 5分アニメ。ラジオは聴いてないし、西明日香に至っては出演作を見たことがないのですが、名前はよく目にするので、これを期に興味を持てるかな・・・?

期待度:☆☆☆

TVアニメ「洲崎西 THE ANIMATION」公式サイト

Classroom☆Crisis

 OP TrySail、ED ClariSということで、アニプレ的に今期気合が入ってそうな作品。キャラ原案かんざきひろ、ということで見た目はライトに見えますが、重そうなら見ないかもなー。お仕事系アニメと言うと『SHIROBAKO』は面白かったですが、重い場面は結構しんどかったんで。

期待度:☆☆☆

アニメ「Classroom☆Crisis」オフィシャルサイト

下ネタという概念が存在しない退屈な世界

 こういうマニアックエロスな雰囲気の作品は大体1話で見るのをやめてきたのですが・・・『食戟のソーマ』で肉魅を演じた石上静香が妙に気になったので見てみることにします。

期待度:☆

TVアニメ「下ネタという概念が存在しない退屈な世界」

がっこうぐらし!

 お、加藤英美里が出てる・・・と思って公式サイトを見たら、犬かい!・・・ということで、チェックした以上一応見てみようとは思っていますが、見続けることは無さそうかな〜。水瀬いのりはダンまちで株上げたので、気になってはいます。

期待度:☆

TVアニメ「がっこうぐらし!」公式サイト

それが声優!

 落合福嗣が出演、ということで一般ニュースでも話題になった作品。まぁ・・・業界アニメは見ないわけにはいかないでしょう。視聴動機は『SHIROBAKO』と同じ。主演の声優たちを全然知らないのも同じ。ただ、もう少しまったり見させてもらいましょう。

期待度:☆☆☆☆

TVアニメ「それが声優!」公式サイト

WORKING!!!

 1期はまひるの暴力連発にドン引きして1話切り、2期は見ていない・・・ものの、『サーバントサービス』が面白かったのと、あの頃は名前しか知らなかった阿澄佳奈の出演作を何作も見てきて、関心度がかなり高まっています。

期待度:☆☆

TVアニメーション「WORKING!!!」

実は私は

 芹澤優の初ヒロイン作、ということで。エイベックスアニメじゃないのが驚き。絵は正直なところ好みではないですし、「見届けてやろう」以外の動機は無いです。いい意味で予想を裏切ってくれるといいな。

期待度:☆

TVアニメ『実は私は』公式サイト

赤髪の白雪姫

 早見沙織のソロデビュー&主演作・・・ということで、原作が「花とゆめ」だろうが、見ます。『となりの怪物くん』も面白かったですし。まぁ、普通にファンタジーものとして期待しています。どうでもいいですが、早見沙織&逢坂良太って『山田くんと7人の魔女』に続いて2期連続ですね。

期待度:☆☆☆☆☆

「赤髪の白雪姫」TVアニメ公式サイト

空戦魔導士候補生の教官

 ここまで書いてきてかなり疲れているので、リストアップこそしたものの見ない可能性が大。1日2本ペースで見てたら流石にグッタリしそう・・・スタッフの皆さんには申し訳ない話ですけども。放送開始が遅いってのはこういうデメリットもありますね。

期待度:☆

TVアニメ『空戦魔導士候補生の教官』

ドラゴンボール超

 ニコニコでもBSでも見ることができず、福井テレビの放送開始は7/25から。もう巷じゃ3話が放送されているというのに・・・内容に過度の期待はしていませんが、子供の頃から見続けている作品ですし、見ないわけにはいかないでしょう。

期待度:☆☆☆

ドラゴンボール超 東映アニメーション

城下町のダンデライオン

 キャスト見ただけでワクワクしてきますね。「ドタバタファミリーコメディ」ってことで安心して見られそうです。・・・わざわざこんなことを書くのは、上にも挙げたとあるアニメ1話のネットの反応を見てしまったからなのですが(爆)それにしても、ニコニコでの第1話放送は7/25。いくらなんでも遅すぎるでしょうよ・・・

期待度:☆☆☆☆☆

城下町のダンデライオン 公式ホームページ|TBSテレビ

あとがき

 放送開始前に、気になったアニメをとりあえず並べてみました。順番は単にニコニコでの放送開始順・・・見ようと思ってる順番です。なので、基本的にはニコニコ動画で見る予定。しかしながら、いくらなんでも多すぎるので、最終的に半分以下になりそう。

 僕の見たいアニメの判断基準はと言うと、他所のサイトでリストアップされた一覧から、まずグロ要素のありそうなアニメ、人がボロボロ死んでいきそうなアニメは苦手なので除外。今期で言えば、前情報で『GATE』はスルーです。まぁ『ダンまち』は楽しめたので、一度見たアニメは多少グロくても最後まで見ることはあり得ます。次に、ニコニコ動画で無料配信されていること。TVとBDレコーダーは家族と共用なので、余程じゃない限りPCで視聴します。今期の例外は『WORKING!!!』と『ドラゴンボール超』(過去の例外は夜ノヤッターマン、Gレコ等)。

 あ、余談ですが、昔はVガンダムとかフツーに見てました。ザンボット3は流石にトラウマものでしたが、そういうのに弱くなったのはここ1年くらいの話です。

 次はキャラデザだったり、なんとなく雰囲気だったり、あとは声優ですね。戸松遥が出ていれば大体見ます(パンチラインは地域的な問題で視聴できませんでした)。あとは悠木碧やら早見沙織やら茅野愛衣やら小松未可子やら・・・挙げればキリがありません。まぁ彼女らはあくまでキッカケであって、目的にはなり得ません。好きな声優を理由に興味の薄いジャンルのアニメを見るわけですが、流石に声優の声だけ聴いてりゃ満足・・・ということはないので、心の琴線に触れなければ見るのはやめます。

 ・・・といったことを、特に小難しく考えること無く無意識にやった結果が上記18作品。下記は継続視聴の3作品。

妖怪ウォッチ (7クール目)

 75話から。毎回完結した話になっていることもあり、最近は見ないことも増えているのですが、近々新主人公?として悠木碧演じる未空イナホが登場予定。ケータ・ウィスパー・ジバニャンの3バカに対する愛着もありますが、期待も大きいです。

プリパラ 2nd season (2クール目)

 50話から。ニコニコはTV放送よりもだいぶ遅いのでネタバレが怖い作品ですが、ともあれアロマゲドン編が終了し、ふわり編になるのかな?巷じゃ新キャラのデザインも出てきてますが、これ以上キャラ増やすとロクなことにならないと思うぞ・・・

食戟のソーマ (2クール目)

 15話から。1クール目は文句無しに面白かったので、引き続き期待してます。実はジャンプアニメをマトモに見るのはかなり久しぶり・・・ヘタすると2006-2007年の武装錬金以来かな?

古:上松範康の曲とケンカできる悠木碧は偉大。2015/07/15頃発売のアニソンCD/アニメBD
新:きゃらだが、熱い!2015年夏アニメ視聴録(7/5〜7/11)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1059

最新記事

Powered By 画RSS