DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

櫻田ファミリーよ、永遠に。2015年夏アニメ視聴録(10/11〜10/17)


更新
カテゴリ: [アニメレビュー]

アニメリスト

  1. 城下町のダンデライオン 12話 (最終回)

城下町のダンデライオン 12話 (最終回)

城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田総一郎

 生徒会長が葵の友人の一人だったことに今更気づいたのですが(爆)、ともあれいい終わり方をしてくれました。今期アニメの中でも一番いい終わり方じゃないでしょうか。絵柄や色の使い方がシンフォギアに似てるなぁと最初は思いましたが、この普段通りの、OPもEDもある最終回を見てると、むしろ対称的。小手先で名作ぶろうとしたシンフォギアGXに対し、何と気取らない、おおらかな作品なんでしょう。

 この作品の主人公は茜でしたが、最終回では脇役でしたね。先週、王になる目的が既に解消されていましたし、資質的にはむしろ向上したものの、修に勝てる要素は無かったですよね。でも、そんな茜がチャーミングです。

城下町のダンデライオン12話(最終回)の茜のラクガキ 城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田茜

 最後の最後まで煮え切らなかった葵もようやくスッキリ。凛々しさも温和さも併せ持っていて、能力のことさえ考えなければ理想の君主って感じがします。というより、能力がこういう優しい葵を育てたんですよね。辞退していなければ・・・というのは考えても仕方がないでしょう。辞退という結論に至る葵が素敵なのであって、悩みながら選挙に出たり、或いは割りきって選挙に勝ちに行ったりする葵はあまり見たくないかな・・・

城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田葵 城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田葵2

 前々回以来、すっかり柔らかくなると同時に独裁キャラになった奏。葵の能力を奏が持ってなくてよかったですよね(爆)今回はかなり影が薄かったのが残念。

城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田奏 城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田奏2

 嗚呼、もう櫻田ファミリーの話を見ることができなくなるのか・・・すっきり完結してくれたのは素晴らしいし、もしそうでなくてもBD/DVDの売上的に2期は無理だと思いますが、もっともっと見ていたいと思える作品でした。原作読もうかな・・・

城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田光 城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田岬 城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田輝&栞 城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田五月

満足度:☆☆☆☆

WORKING!!!

 最終回待ちです。アニプレー!早く放送してくれーー!!

満足度:評価外

まとめ

放送終了
・食戟のソーマ
・ミス・モノクローム -The Animation- 2
・ミリオンドール
・戦姫絶唱シンフォギアGX
・洲崎西 THE ANIMATION
・下ネタという概念が存在しない退屈な世界
・それが声優!
・赤髪の白雪姫

秋アニメに移行
・プリパラ 2nd season
・妖怪ウォッチ

最終回待ち
・WORKING!!!

評価:☆☆☆☆☆
・城下町のダンデライオン

 最終回スペシャルを残す『WORKING!!!』以外の全てのアニメが終了。いやはや本当に楽しませてもらいました。この3ヶ月、アニメの本数が負担に感じたことも沢山ありましたが、それでも切れなかった作品群のうちのいくつか・・・『下セカ』、『ダンデライオン』、『WORKING!!!』、『赤髪の白雪姫』、『食戟のソーマ』は僕のアニメ人生の中でも印象深いものとなりました。本当にありがとうと言いたい。・・・ただ、1週間に12作品はもうコリゴリです(爆)

 後日、夏アニメを総括する記事を書きたいところですが、本当『WORKING!!!』はいつ放送してくれるんでしょうか。

今週のMVP

櫻田輝(勝田詩織)

城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田輝

 終盤までかなりどうでもいい存在だったものの、最後の2話で猛烈に株を上げた輝。やっぱ、純粋にパワーのある男は格好いいです。この作品の人気は99%女性キャラ陣によるものだと思いますが、彼女らが作品を繋ぎ、最後に男が本気を出して話を締める・・・いい構成だと思いますよ。少なくとも僕は凄く気分良くこの作品を見終えることが出来ました。

櫻田修(木村良平)

城下町のダンデライオン12話(最終回)の佐藤花

 冷静な判断力と、おおらかさ。なんかもう、理想の君主ってやつですよね・・・飛行船を操縦しながらの演説は、それまでの選挙活動を全てひっくり返してもおかしくないレベルのものでした。花は紛れも無く幸せ者ですが、これまで花が修に尽くしてきたことは言うまでもなく。その頑張り無くして、おそらくこの愛は無かったし、あの演説は無かった。・・・ということは、もしかして花がいなかったら奏か茜が王になっていたんでしょうか(爆)

櫻田葵(茅野愛衣)

城下町のダンデライオン12話(最終回)の櫻田葵3

 演説?の時の立ち居振舞いが凄かったですよね。貫禄が女子高生離れしている。茅野愛衣がよく演じてくれました。普段からこんな風だったら、そりゃ支持率No.1になりますよね。そんな支持率No.1の王女が辞退したのだから支持者は怒っても無理もないのですが、ああいう優しい国民が存在してもいいでしょう。アニメなんだから。

 アニメなんだから・・・なーんて言いますが、それを理想と呼ぶからには現実でもそこを目指さなきゃいけない。腐敗しない程度、周りにつけ上がらせない程度の優しさ、おおらかさは実行しなきゃダメですよ。本当。簡単じゃないですけど。

城下町のダンデライオン vol.2 (初回限定盤)(絵コンテ+画集付) [Blu-ray] 城下町のダンデライオン 3巻 (まんがタイムKRコミックス)

古:スフィアのMusicVideoは何故配信されない?2015/10/14頃発売のアニソンCD/アニメBD
新:おそ松さん1話は見ておこう。2015年秋アニメ視聴録2週目(10/11〜10/17)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1093

最新記事

Powered By 画RSS