DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

谷内と雄平が大当たり。スワローズ応燕録2016[4/11-4/17]


更新
カテゴリ: [スワローズ]

先週は大体こんな感じ

  1. 鉄壁のリリーフ陣!
  2. 先発も今週は良かった!
  3. 大活躍の谷内と冴えない西浦
  4. 今の雄平に長打を求めるのは欲張りか
  5. ファースト誰にするよ・・・
  6. 2軍の先発もハードスケジュール
  7. 2軍打線、軒並み打率を下げる

先週の結果

4/12 vsジャイアンツ ○6-2 先発:成瀬
4/13 vsジャイアンツ ●0-8 先発:館山
4/14 vsジャイアンツ ○6-4 先発:小川
4/15 休み
4/16 vsベイスターズ ○4-0 先発:石川
4/17 vsベイスターズ ○5-4 先発:原

 先週の1勝4敗を反転したかのような4勝1敗。自慢の打線で打ち勝った印象。先週と同じ5日間21得点。館山で負けた日は菅野が凄い投球してたので、まぁしゃーないでしょう。昨季コテンパンにのしたので、これくらいのリベンジがないと張り合いがない。

 ここ2週での勝敗がプラマイゼロで8勝10敗1分けの5位。最下位ベイを引き離すことには成功(3ゲーム差)しましたが、先日まで4位にいたドラゴンズがタイガースを3タテしたので4位にはまだ届かず。まぁ・・・タイガースのあの戦い方は遠からずバテるだろうとは思っていますが、それよかやっぱりどこのチームもビジターではなかなか勝てませんね。スワローズも今週からビジター6連戦。序盤戦最大の難関に挑むことになります。成瀬はまた抑えてくれるとは思いますが、相手が藤浪なんですよね。打線の方は福留と入れ替わりで右の大砲・江越の躍進。左キラーで一発病持ちの成瀬にとって、前回より少し手強いかもしれません。

投手陣まとめ

ここ1週間の失点
4/12 成瀬2
4/13 館山6, 村中1, 松岡1
4/14 小川4
4/15 休み
4/16 無失点
4/17 原3, 松岡1

 リリーフ陣の頑張りが滅茶苦茶大きかったですね。村中は2試合2イニング、合計4イニング投げており、その中での1失点ならそう悪くない数字。松岡は17日は熊本に関しての温情采配でもあったのかな?ビハインド要員ですし、これくらいの失点で抑えてくれるなら及第点でしょう。で、彼らは勝ちパターンでは出てこない投手であり、オンドルセク、ルーキ、ペレスはいまだ無失点!そして開幕直後乱調だった秋吉も今月まだ無失点、ここ1週間は出塁すら許していません。久古がここ1週間登板していないのは、基本的にワンポイントで起用する投手ですが、ペレスが左右関わらず抑えてくれるため出番がないんでしょう。風張は・・・完全に敗戦処理要員でしょうし、まだ登板はありません。今週中に先発投手と入れ替えで2軍落ちすると思いますが、1度くらい見てみたいなぁ・・・大量ビハインドは見たくないですけど(爆)、大量リードの展開を作れれば、あるいは。

 先発に目を向けると、成瀬が2失点。本当、フライ打たせなくなりましたよね。ソロ本塁打は確かにありますけど。右打者の揃っているジャイアンツ打線にあそこまで好投するとは思いませんでした。130キロ前後のストレートと変化球を駆使・・・唯一無二ですから、他球団も対策しづらそう。ゴロを打たせる場合、内野守備も重要ですが、そこは西浦より一枚上の谷内がいますし、大引が帰ってくればさらに盤石。川端の守備力も年々向上していますし、成瀬にとってはいい風が吹いていますよね。

 館山については、あのコントロールでは1軍は無理でしょう。というか2軍でも打たれていたのを1週間でどうこうできたとも思えないので、起用ミスですよね。無期限の調整は遅いけれども正しい判断。ちなみに、四球と死球が1つずつ。自滅型のノーコンではないのですが、甘い球投げちゃうんですよね・・・ああいうのを見ると、超ノーコン時の竹下や風張の時についつい思ってしまう「ああもう、ど真ん中投げろ!打ち損じる可能性もあるから!」ってのも考えものですね。今の村中レベルの球威ならそれもありでしょうけど、一杯一杯の投手は置きにいっちゃうから球威もなくなっちゃう。

 小川は、いつもは崩れてピンチになっても何とか踏ん張ってくれることが多かった印象ですが、崩れちゃいましたね。KOされても負けなかったのはOK。打線がいい時は4失点くらいは許容範囲。リリーフもいいんだから尚の事。エースだからどうこうとは言いません。これまで残してきた実績が小川をエースと呼ばせているんだから。でも次はまた立ち直って欲しい。そういう期待はします。

 石川が無失点の好投。炎上と好投を交互に繰り返しているため、安直に賞賛はしませんが、「いい時はいい」「炎上しても次の試合には引きずらない」のが今の石川。あとは昨季のように「いい時」の割合を増やしていって欲しい。数年前までの行き詰まっていた石川とはもう違うことは確か。

 原樹理は・・・勝てませんね。フジテレビONEsmartのサーバ不調でほとんど投球を見ることが出来なかったのですが、そう悪い内容でもないんですよね。4回裏にチャンスが回ってきた故にさっさと降板しちゃいましたけど、4回表に失点した直後の内容を見ても、決して一杯一杯では無かったし、状況次第では6回までは行けたんじゃないかな。ただまぁ・・・試合中にtwitter見るのは今度からはダメだぞ(爆)あの人のツイートは僕も昨季終盤から楽しく読ませてもらっているけれども。懲罰的な2軍降格とか、無いといいけどな。

打線まとめ

東京ヤクルトスワローズ打撃成績(~2016年4/18)

 今週は何と言っても谷内でしょう。彼の活躍を一体誰が予想したというのか。インタビューを聴いた限り、本人は自信はあったのかなと思いますけど。一方で、オープン戦で大アピールしながら公式戦で攻守に冴えない西浦・・・ただ、17日の最後の打席は意地を見せてもらいました。この週は1打席のみのため打率・出塁率共に増えていますが、大引はもう2軍で試合に出始めているぞ。今季チャンスが再び巡ってくる可能性はあまりないと思いますが、懲りずに頑張って欲しい。

 それから、雄平も忘れてはいけません。打率で山田と並び、出塁率も4割超え!17日の4安打1四球が大きいですが、13日と16日にもマルチヒットを記録。1安打しか無かった日もしっかり四球を選んでおり、先週までの不振から脱出した感があります。・・・理想を言えば、本塁打を見たいんですけどね。今は遊撃の頭を超えるライナー性の打球で結果を出しているし、欲張ってもロクなことにならないかなぁ。ダメな時はてんでダメになっちゃいますからね、彼。

 バレンティンも2試合連続本塁打を打っていて頼もしい限り。あっさりと三振することもまだ多いですが、甘い球は逃さないですよね。今季は本塁打の後につば九郎と謎のパフォーマンスをやっていますが、あれはもうちょっと大々的に報道されて欲しいなぁ。

 一方、今のスワローズの穴と言えばファースト。森岡が極度の大不振。いや、昨季の成績を考えればオープン戦と最序盤が上出来だったとも言えますが・・・なんか妙に悲壮感を感じてしまうんだよなぁ。2軍から左のファースト・武内が昇格しましたが、スタメン起用されなかったことからも解るように、首脳陣も打撃には期待していません。ハタケが帰ってくるまでは、左右関係なく荒木でいいんじゃないかなぁ・・・その荒木もだいぶ率落としてますけど。鵜久森を使って欲しい気もしますけど、地元松山で起用しなかったあたり、外野手としてしか考えてないのかなぁ。

 どこぞで、ファースト川端・サード谷内という案を見ましたが、これが妥当な気がします。大引が帰ってきたら試してみて欲しいなぁ。せっかく川端のサード守備が上手くなってきたところではありますけど。(・・・なんて書いてたら、火曜はファースト今浪でしたね。となると川端はもうサード固定でしょう)

 先週、起用するか2軍に落とすかどっちかにしろ!と書いた比屋根。ポレダ相手に大活躍でしたね。内海キラーの飯原を思い出しました。

そういや、こんなの見つけました(爆)
【悲報】比屋根、川端のヘルメットや革手袋に胸毛を入れる : ヤク中@東京ヤクルトスワローズまとめ

2軍まとめ

戸田スワローズ勝敗&ざっくり投手成績(4/4-4/17)と予想先発

 2試合が中止に。現状は1軍の状態からして先発陣の整備が最重要課題。杉浦が先発再調整して火曜に投げています。おそらく、山中or新垣の1軍でのピッチング次第では彼がどちらかと入れ替わるんじゃないでしょうか。2軍の先発を予想していて思ったのですが、来週からのファーム6連戦、結構ハードスケジュールですよね。一応由規を5月1日に入れましたけど、多分外れるでしょう。石山とか、まだ投げられないのかな?あと、何気に離脱中のデイビーズのモチベーションが心配。いかに先発陣が手薄と言っても、ルーキとペレスの結果が良すぎてとても1軍に上がれる雰囲気ではない。

先週の中島
出番なし
防御率 3.60

 出番が無いってのが一番しんどいですよね。試合中止は不運以外の何ものでもないですが、他の選手も条件は同じなので。ただ育成選手の場合は昇格に期限があるが故に、焦るだろうなぁ・・・

先週の竹下
4/13 1回 無失点 与四球1
4/16 1回 無失点 与四球0
防御率 5.19→4.22

 2試合2イニングを無失点。安打も打たれていません。結果はいいとしても、内容はどうなのかな・・・

気になる打者のここまでの成績
飯原 .333 1本塁打→.310 1本塁打
山﨑 .309 5盗塁→.286 6盗塁
三輪 .300 6盗塁→269 7盗塁
藤井 .278 5盗塁→ .254 5盗塁
川上 .277 1盗塁→.228 1盗塁
廣岡 .237→.225
武内 .231 1本塁打 1盗塁→.207 1本塁打 1盗塁

以下、規定打席未到達
大引 .333 1本塁打
鵜久森 .385→.280
西田 .300→.278
原泉 .250→.235
松井 .189→.159
奥村 .114→.103
渡邉 .100
山川 .087→.087

 大引以外誰一人成績伸びてないですね・・・彼は近いうちに西浦と入れ替わるだろうとして、1軍で不振なのは森岡ですが、打撃成績がマトモなのは外野手ばかりというチグハグ。飯原は交流戦に出番があるといいなぁ・・・このままだと報われなさすぎる。

来週の展望

予想先発
4/19 成瀬 (vs藤浪)
4/20 山中 (vs守屋)
4/21 小川 (vsメッセンジャー?)
4/22 新垣
4/23 石川
4/24 原

 一軍に上がってくるのは、20日の山中は確定として、22日は新垣でしょう。今週の山中・新垣・原のピッチングを見て、来週は杉浦との入れ替えがあるかもしれませんね。全滅でないことを願うのみ・・・でもまあ、このビジター6連戦、2勝4敗なら御の字なんだろうなぁ。昨年あたりから、どこのチームもホームで強くてビジターで弱い傾向がハッキリしてますもんね。

 残念でならないのは、タイガース戦、映像で見れないんですよねー(;´Д`)21日だけはradikoで聴くことができそうですけど。僕の視聴環境は以下のとおり。ドラゴンズ戦まで見れるのは今日知りました。J SPORTSのオンデマンド配信は今年からなのかな?てっきり今週は1試合も見れないと思っていたので、ちょっと楽しみが増えました。

主催視聴手段
スワローズフジテレビONEsmart(スカパー!オンデマンド)
ドラゴンズJ SPORTS STADIUM(スカパー!オンデマンド)
ジャイアンツBS日テレ
ベイスターズニコニコ生放送

 ここまで読んでくれた方は、今回の文章にかなり違和感を感じているかと思います。というのもこの記事一つ書くのに時間がかかりすぎてるんですよね・・・19日にちょっと色々ありすぎて、日曜夜に書いた遊撃手とリリーフ陣に関する内容が意味を成さなくなってしまっている。もう面倒なので直しませんけど(爆)記事全体をもうちょっとコンパクトにしつつ、執筆時間を短縮したいけれども、どうしたものか・・・毎日試合の感想書いてくのは疲れそうですし、現実的ではないし(;´~`)2軍の打撃成績は来週からはエクセルでまとめて画像化しようとは思っていますが、まだまだ試行錯誤。自信を持って「読んで!」と言える内容にするには時間がかかりそうです。


古:さらばギャル子。さらば冬アニメ。2016年冬アニメ視聴録15週目(04/10〜04/16)
新:落ち着いた爽やかさのスフィアと、勢いのi☆Ris。2016/04/20頃発売のアニソンCD新譜

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1148

最新記事