DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

1軍以上の先発不足と、「超」打低。スワローズ2軍まとめ[2016年4/18-4/26]


更新
カテゴリ: [スワローズ]

投手陣まとめ

クリックで原寸サイズ表示(別ウィンドウ)
戸田スワローズ勝敗&ざっくり投手成績(4/11-4/24)と予想先発

 日曜が中止。この先発不足の現状ではかなり大きいんじゃないかな?それでも今週からの6連戦全部に先発要員を投げさせるのは、デイビーズか石山の復帰がなければ無理そう。あと、由規もよくわかんないんですよね。最後の登板から2週間以上経っています。twitterではジュリアスの髪を切ったりして悲壮感は見えませんし、何かあったわけではないんでしょうけど。彼も一応先発要員ですよね。最後の登板を見る限り。

先発成績
新垣4試合26回9失点 防御率2.77
杉浦1試合5回無失点 防御率0.00
児山5試合26回9失点 防御率2.42
八木5試合19回1/3 11失点 防御率4.19
寺田4試合8回3失点 防御率2.25
由規3試合7回4失点 防御率5.14

 今日杉浦が投げているので、新垣が木曜に1軍昇格するのはほぼ確実でしょう。まぁこの中なら新垣か児山の2択。真中監督はどちらかと言えば若さより実績を重視しますよね。先日の三輪昇格も山崎と天秤にかけた結果でしょうし。児山は投げっぷりが好きなので、早く1軍で投げられるように信頼を勝ち取って欲しい。もし新垣がダメだったら、あるいは他の1軍投手の不振が続くようなら、次は1軍昇格を杉浦と争うことになるはず。石山とデイビーズが復帰すればおそらくチャンスは消える。館山が復帰する頃まで2軍なら今季はもう1軍には上がれないでしょう。今週の登板の結果は、彼の野球人生を大きく左右することになるんじゃないかな。

 ただ、何気に4/19を最後に徳山の登板がありません。もしかしたら先発要員として調整しているのかもしれませんね。開幕直後の1軍での炎上がインフルエンザの影響によるものなら、今年の彼はまだ救世主になる可能性はあると思います。あと、古野・・・2軍落ちしてから一度も投げていませんが、怪我でもしたのかな?

先週の中島
4/19 1回 無失点 与四球1
4/21 1回 無失点 与四球0
防御率 3.60→3.00

 今週は出番あり。順調に結果を残しています。この1週間、1軍のリリーフ右腕では秋吉こそ万全ながらルーキが炎上。松岡も無難とは決して言えない内容。風張も失点続き・・・と、中島が食い込む余地は充分にあります。というか、今まさに支配下登録を勝ち取るべき時でしょう。

先週の竹下
4/19 1回 無失点 与四球0
4/21 1回 無失点 与四球1
防御率 4.22→3.55

 結果は残しています。ただ、左では中澤の防御率が0.84。一度オープン戦で失態を大きく印象づけてしまっている故に、中澤を押しのけて昇格なんてことはない・・・とは言い切れません。風張は5試合5回3失点の防御率5.40で1軍に呼ばれていますからね。やっぱり内容が大事ということでしょう。1軍の左腕では村中が安定、ペレスが乱調続き、久古は右打者に通用せず起用できる範囲が限られてくる・・・という状況。ペレスを敗戦処理ででも使い続けるか、それとも。

 少なくとも、松岡と風張は投げればだいたい失点してしまう。ペレスも不安定というか悪い日の確率が上がっている。ルーキは1度の失敗ではどうとも言えませんが、少なくともリリーフ陣に3人危ない人がいる。2軍で結果を出してる中澤と中島を上げてみるのがいいんじゃないかな。その他となると、竹下と土肥・・・ちょっと心もとない。平井は支配下登録して上げるか?というと中島ほどではない。岩橋ももうちょっと様子を見たい。徳山と古野も上述の通り投げていない。いやはや、リリーフも人材豊富とはいきませんね。

野手陣まとめ

クリックで原寸サイズ表示(別ウィンドウ)
戸田スワローズ打率グラフ1(2016年4/25時点) 戸田スワローズ打率グラフ2(2016年4/25時点)

 嗚呼・・・グラフにすると一目でわかる右肩下がり。今週は3試合で1点しか取れていません。打線が揃いも揃ってこの調子では・・・飯原は完全に昇格タイミングを逃しちゃいました。でも、彼らは一応トータルでは2割以上は打ってるんですよね。規定打席未満の人たちは・・・奥村松井淳の悲惨さが浮き彫りに。原泉より打席数少ない選手(捕手3人とルーキー渡邉)はグラフに載せていないにせよ、特に松井淳はもう若手じゃないんだからヤバいでしょ。長打狙いで低打率と言うならまぁ理解出来なくもないのですが、その長打が三塁打1本だけ・・・二塁打すらないのが現状。心が折れてるのか、身体が言うことを聞かないのか、どっちだ?

 そんな中、西田が孤軍奮闘。1軍での井野の出番の無さを見るに、1軍にいるよりはとにかく試合の中で腕を磨いてくれということでしょう。1軍のベンチで経験できることよりも、2軍の試合で経験できることの方が大きいという判断。・・・とは言え、西田に2軍で克服すべき短所、伸ばすべき長所が残っているのか?という疑問はありますけど。

故障者の様子

岩橋 (4/7 左足首打撲で抹消)

 26日に復帰登板!0回2/3を1安打1四球無失点。ひとまず復帰できて良かった良かった。

石山 (2/23 滑膜炎と診断)

 26日にブルペンで投げ始めたようですね。実戦復帰はそう遠くないのかな?

デイビーズ (4/5 背中の張りで抹消)

 23日にキャッチボール写真を撮られた方が。こちらはまだ本格投球という感じではなさそう。

木谷 (いつの間にか(3月?)骨折)

 6日にブルペンで投げていたようです。復帰後は先発やるのかな?ここ数年、1軍ではなかなか結果が出せていないにせよ、まずは戸田の投手陣を助けてあげて欲しい。

古:谷内上田骨折、ルイペレ大乱調・・・地獄のロード週間。スワローズ応燕録2016[4/18-4/24]
新:まちと凛のポンコツぶりがいい。2016年春アニメ視聴録3週目[04/17-04/23]

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1151

最新記事