DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

しみったれたAqoursは好きですか?2016/09/14頃発売のアニソンCD新譜


更新
カテゴリ: [アニソン情報]

キャラソン/挿入歌CD etc

 アニメ全体で考えれば満足度はかなり高いんですけどね。OPやEDの雰囲気を挿入歌には持ち込む気はないのかなぁ。

TVアニメ『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌シングル「夢で夜空を照らしたい/未熟DREAMER」

Aqours 『ラブライブ!サンシャイン!!』挿入歌シングル
「夢で夜空を照らしたい / 未熟DREAMER」
朝霧あかね(福原香織) ツキウタ。シリーズ 朝霧あかね「セピア -SEPIA-」
- 『文豪ストレイドッグス』キャラクターソングミニアルバム 其ノ弐
OSIRIS
(小林正典, 花江夏樹,
内田雄馬, 梅原裕一郎)
Voice
Airii Yami 海外シンガーによるアニソンカバー「ガニソン! 」
Airii Yami from スペイン ♯03
Stephanie Yanez 海外シンガーによるアニソンカバー「ガニソン! 」
Stephanie Yanez from U.S.A ♯02
- 海外シンガーによるアニソンカバー「ガニソン! 」コンピ ♯01
- 海外シンガーによるアニソンカバー「ガニソン! 」コンピ ♯02
- 海外シンガーによるアニソンカバー「ガニソン! 」コンピ ♯03

 『ラブライブ!サンシャイン!!』6話と9話の挿入歌CD。常々「ユニットは多人数になるほど個性が楽しめなくなる」と書いていますが、やはりストーリー上はあれほどキャラが立っているダイヤやマリーでさえも完全に埋没してしまっています。今回の2曲は軽快さが無いことも相まって余計に退屈。重い。視聴者を泣かせにかかっている脚本を考えれば、確かにこういう楽曲にせざるを得ないんでしょうけど、「Aqoursって、そんなにしみったれたユニットでいいの?」という疑問。Aqoursの水分は涙なのか?と。その点では、1話と3話の挿入歌はまだ良かったんです。3人の時は元気はありましたからね。まぁ人気シリーズですから、分割なり継続なりで2クールやるでしょうし、挽回のチャンスはいくらでもある。期待しましょうか。

アニメ主題歌CD

ClariS×GARNiDELiA クオリディア・コード 3rd ED clever

 ClariSとGARNiDELiAのコラボ・・・そういや2組ともニコニコ上がりですよね。更に言えば下で紹介してるHoneyWorksもそうだ(爆)ソニー系列は積極的にその辺をデビューさせてるんですねぇ、今更気づきましたけど。かつては『俺妹』のED曲をニコニコで募集してましたし、あの頃からの流れかな?ClariSはリスアニを経由しているとは言え、リスアニもソニー・マガジンズでしたし。曲に関しては、試聴が無いので何ともコメントできませんね。

非アニメタイアップCD

CHiCO with HoneyWorks カヌレとウルフ(初仕様付期間生産限定盤)
CHiCO with HoneyWorks カヌレとウルフ

 CHiCO with HoneyWorksの5thシングルは少女漫画とのコラボ企画。今時YouTubeなり何なりでの試聴がないCDは論外ですけど、かと言ってフルバージョンをYouTubeで聴かせちゃうのは太っ腹過ぎるんじゃ?と心配になっちゃいますね。まぁ彼女らなりのポリシーなんでしょうし、ミュージックレインがそれを許容しているのは意外ながらも結構なことだと思いますけど、だったらスフィアのメンバーソロやTrySailの試聴も充実させて欲しいよなー。

特選ラジオ/ドラマCD/サントラ

MONACA 『アイカツ!』オリジナルサウンドトラック アイカツ!の音楽04
牛尾憲輔 映画 聲の形 オリジナル・サウンドトラック a shape of light[形態A]
坪口昌恭 ReLIFE サウンドトラック

音楽/実写BD

NANA MIZUKI LIVE GALAXY -GENESIS- [Blu-ray]
キングレコード (2016-09-14)
売り上げランキング: 47
NANA MIZUKI LIVE GALAXY -FRONTIER- [Blu-ray]
キングレコード (2016-09-14)
売り上げランキング: 42

ゆるゆりライブイベント「七森中♪はっぴ~ぱ~てぃ~」 [Blu-ray]
ポニーキャニオン (2016-09-14)
売り上げランキング: 1,033

古:スフィアの3人が久しぶりに活躍!(彩陽も頑張れ)2016年夏アニメ視聴録(出走編)
新:復活のみかこし、もう一つのオーバーマスター、「Blu-rayばーん」他、2016/09/21頃発売のアニソンCD新譜

最新記事

Powered By 画RSS