DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙100-71位ガールについて書きまくる!


更新
カテゴリ: [ガールフレンド(仮)]

前書き

前回は今回よりも下位のガールについて書いているので、よかったらこちらを先にどうぞ。
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙101-132位ガールについて書きまくる! - DAIMONZI-X

13990162ea70128506e1bbce42ea9fd1.jpg bbc05cb91ae32f432c67d744c5777ae5.jpg

順位表

GF(仮) 2016マドンナ選抜総選挙100-71位

100~91位のガール

 100位弓削楓。GF(仮)サービス開始前・・・萌えガチャからのガール。当時はCV:山村響だったのに、GF(仮)では未だ声無し。声無しガールでは最上位という結果を受けて、そろそろ運営には動いてもらいたいところ。ある意味、今回の総選挙で最も健闘したガールでしょう。

 99位桐山優月。映画研究会。スマイルプリキュアの誰かさんに似ているため「にせやよいちゃん」と呼んでるのは僕だけでしょう(何)。地味だけどかわいい。登場回数20回以上のガールでは最下位。逆に言うと、71位以下のガールでは登場回数2位を誇っています。

 98位蓬田菫。にゅ~ろんの中ではブッチギリの最下位だがや。いいキャラしとるんじゃがのぅ。低順位は色物キャラの宿命ということだがや。ちなみにキラガールでも最下位だがや。キラガールと仲良し両方あるのは71位以下では菫だけなのにのぅ。

 97位長谷川美卯。飼育委員会。そっくりさんの小倉愛よりも高順位に。CV:内田彩ということで、ラブライバー票かな?と思うのは流石に失礼でしょうか。ぴょん太・ヴィシャス・ルーちゃんの変則仲良しカードとか出ないのかな。

 96位前田彩賀。歴史研の盟友・岩本よりも11ランク上に。格好良さでは岩本が上ですが、票を得るのに必要な要素・・・露出や女性的な魅力は前田が上回ったということでしょう。でも二人とも頑張れ。

 95位小泉由佳。実はダンス部。GF(♪)でまさかの活躍。中の人がコンビを組んでる浅見景は大躍進したので、こっちも頑張れ。まずはあやのこーじとの仲良しカードを。

 94位宮内希。映画研究会のヒーロー好き。GF(♪)のキャラソンは大好きです。広橋涼の素朴な声もいい。このキャラに好感を持つ人は少なくないと思うんだけどなぁ・・・結局は「本命」じゃないということだと思うんですよ。何気に、キャラソンが存在するガールの中では最下位。

 93位西野彩音。吹奏楽部のパーカッション担当。CV:名塚佳織の不遇な方。とは言え、たまーに出番はあったりして。元気な顔を見ると何故かホッとします。同情票もあるでしょうけど、かわいいですよね。

 92位一色愛瑠。みんなのアイルン。カードは少ないものの、真白透子や花房優輝との絡みでまさかの活躍。基本的には色物キャラなんだけれども、何気にいい人なんだよなぁ。

 91位山野こだま。ワンダーフォーゲル部。CV:南里侑香は内田彩もびっくりしそうな超高音ボイス。やはり出番は少ないのですが、いいキャラ。

90~81位のガール

 90位伊勢崎郁歩。カルタ部。出番が多いとは言えない中、この位置につけられるなら健闘じゃないでしょうかね。

 89位牧瀬昴。鳳歌院では最下位。あまりいい性格では描かれていない中、頑張ったんじゃないのかな?

 88位織部千華。ゴールキーパー。凛々しい見た目に反し、まさかのCV:後藤邑子。長らく声がなかったのも納得。一時出回ったCV:伊瀬茉莉也説は何だったのか・・・

 87位石田いすき。石大好き。ミュ~コミ+の企画から生まれたキャラ。色物の中では健闘しているかな。ただ、100-71位の中では最も出番から遠ざかっているガール。古谷との仲良しカードとか・・・出ないよなぁ。

 86位熊田一葉。柔道部。CV:佐倉綾音でもこの位置になってしまうのは、やはり女性的な魅力が弱い故でしょう(露出は意外と多いんですけどね・・・)。今は柔道家としての豪快な要素も少なく、かと言って今更かわいこぶれるキャラデザでもなく、中途半端な状態になってると思います。原点である柔道をやってるパワフルなカードが見たいなぁ。C組カンタービレの一角(アニメではニャンコズ5も)なので、そっちの仲良しから攻める手もありますよね。もちろん真由里との仲良しでもよし。

 85位大山真由里。空手部。クマと仲良くランクイン。こちらはルックス的にもかわいいし、出番さえあればもっと順位は上だと思うんですけどね。冷遇されている印象。聖櫻学園劇場の立ち絵が凛々しくて好きです。クマ以外にも、祐天寺先生との絡みが見てみたいかな。

 84位成瀬まなみ。バドミントン部。100位の弓削楓と並んで、今回大健闘したガールの一人。もう一人のCV:儀武ゆう子のガール・小野寺千鶴を圧倒。リリース時の定常HNしかカードないのに!この順位は流石に運営も無視できないでしょう。新カードを。

 83位皆藤蜜子。CV:たかはし智秋が実にしっくりくる、おっぱい書道家。この人も色物キャラですが、意外に人気あるんだなぁ・・・

 82位五代律。最終進展で顔がわかる、実は童顔(に見えるよな!)の剣道家。何気に葉月柚子の蕎麦屋の常連。CVの羅弘美は無名ながら、イケメンボイス。出番が多ければもっと上の順位に行けるであろう人。

 81位久仁城雅。鳳歌院の姫・・・じゃなくて生徒会長。完璧超人と見せかけて、ちょっと抜けているところもあったり。雰囲気はお高いけれども最終進展までいくと結構かわいい表情しますよね。他校生徒共通の問題ですが、少ない出番でどれだけアピールできるかが鍵ですよね。

 どうでもいいのですが、久仁城先輩の髪型見て南原ちずるを思い出す昭和ロボットアニメ好きは僕だけでしょうか。

80~71位のガール

 80位南田七星。天文部。カミーユ。何気に71位以下のガールの中では最多の登場回数。ちょっと意外ですけど、よくよく考えればキラガールに選ばれるくらいですもんね。

 79位藤堂静子。教頭先生。アニメ5話の諸悪の根源は生徒会長よりこの人だと思う。厳格な雰囲気を見せてはいるものの、胸元の露出も凄くて教職者とは思えない。それでもこの順位につけるということは、熟女好きがそれなりにいるんだなぁ・・・

 78位雪風真弥。演劇部が誇るイケメン。見た目も女性にモテる設定も重藤先輩とそっくりですが、その中身はかなり強烈。全ガール中屈指の面白キャラでしょう。最新の聖櫻学園劇場ではようやく新しい立ち絵になりました(ほぼこれまでの絵のトレースですが)。なおCV:斎藤楓子は福井県出身。

 77位押井知。放送委員会。アニメではまさかの重要キャラだったスイッチ魔。ともちゃん。それにしても独創的だよなぁ・・・スイッチ好きって設定。

 76位円城寺小菊。日本舞踊部。ハマーン。カードに家族が登場した数少ないガールの一人で、実は2015年は出番が無かったものの、2016年に入って凄い勢いで登場しているガール。ロリ要素も強く、来年はもっと上にいる可能性も高いでしょう。

 75位赤瀬川摩姫。オカルト研。まどマギの話は、名言こそされていませんが、結局この人が黒幕だったのかな?出番はそんなに多い方ではありませんが、結構かわいく描かれていることも多いですよね。甘利やゆらら先輩との仲良しカードに期待。なお、CV:桑門そらは福井県出身(2人目)

 74位鳴海調。合唱部顧問。清楚な雰囲気と色気を兼ね備えたCV:皆口裕子。個人的にはもっと上の方にいてもいい人だと思っています。

 73位林田希羅。チアガール。俗称・林田妹。116位の姉とは別路線の美少女。小日向いちご同様ドリアンが苦手。ルックス的には、この人もこんな位置にいちゃダメな部類。CV:森嵜美穂はtwitterで自分と同じ誕生日の林田姉を祝ってくれるいい人。Wikipedia見てもここ3年程アニメの仕事が全然ありませんが、実は『君の名は。』に出演していたようです。今後も希羅を演じ続けて欲しいなぁ。

 72位白瀬つづり。前衛書道家。ここ半年ほど出番がないうちにCVの村川梨衣が歌手デビューしちゃいました。2ndシングルが出る11月までに出番があるといいなぁ・・・

 71位芙来田伊吹。囲碁部で銭湯の娘。2016年4月には声がつき、最近出番が増えています。いつだったか、ヒトコトで飛原先輩と囲碁VS将棋の異種戦やってたのがカオスだったなぁ・・・

分析・考察と雑感

奇跡の躍進 -弓削楓と成瀬まなみ-

 100-71位というのは、ようするに「中の下」です。平均より下だけれども、どん底ではない・・・そういう位置につけるだけでも凄いと言えるガールがいます。出番が無いガール・84位成瀬まなみと、声すら無いガール・100位弓削楓です。やはり同情票が多いのでしょうが、単なる同情心だけではここまでいかないでしょう。おそらく大量に投票してくれた人がいるはずです。それが一人なのか、もっと多いのかはわかりませんが・・・弓削さんは萌えガチャでは声がついていたんだから、R昇格やろうと思えばすぐできるはず。萌えガチャ出身ガールでは最下位ですが、来年は橘先生(67位)や神崎先生(65位)と勝負できるといいですね。成瀬は、同じCV:儀武ゆう子でSRにもなってる小野寺氏に勝っちゃってるからなぁ・・・新カードが出ることを願いましょう。

card_755.jpg card_86.jpg

定常HN出身の美少女/個性派ガールが多数ランクイン

 73位:林田希羅、75位:赤瀬川摩姫、76位:円城寺小菊、82位:五代律・・・それに78位:雪風真弥と92位:一色愛瑠。声優はあまり有名どころではないけれども、ルックスのいい、あるいは個性の強烈な定常HN出身のガールが多数ランクイン。定常HN出身と言えば上条るいが大躍進していますが、他にも新垣雛菜もいますし、70位近辺は「この辺まではいける」というラインではあると思いますが、限界というわけではなさそうです。それから、非有名声優の最高位は38位の新田萌果(CV:村田知沙)になるのかな。あれだけアピールの強いガールであれば、声優の知名度は乗り越えられる壁ということです。この中から、来年躍進するガールは現れるかな?個人的には小菊がくるんじゃないかと予想しています。2016年の登場頻度が凄いんですよ。おそらく運営側でも「あれ?これまで冷遇してたけど、この娘実は滅茶苦茶かわいいんじゃないの?」っていう感覚があったんじゃないでしょうか。

まどマギ編の赤瀬川さん、イキイキしすぎだろう(爆)
ffcbfa69db084a1c03fb4745ce70ac9e.jpg 3d2628085b550ca82d9a81b7036029bc.jpg d40c5afb32c5af8c6cfc9e6a75688ae1.jpg
7b2c51b68ed480328f12c2ace113186b.jpg df3bfbee47f6c26481380af702cdc3f3.jpg fb8363be63adda0584e448302eb662c8.jpg

人気声優の不人気ガール

 有名声優は下位にもポツポツ名前が見られますが、その中でも今ノリにノッている声優と言えば熊田一葉のCV:佐倉綾音でしょう。GF(仮)をやっていない人達が見たら「いやいや、あやねるがこの位置っておかしいだろ」と思うに違いない。しかも、皆口裕子や田中敦子より下ですからね。多分意味がわからないと思います。プレイヤー視点で見ても、出番も多いし、GF(♪)ではキャラソンも出ている。カードでは意外に肌を露出している。不遇ではないけれど人気がない。男から見て、どんなに露出しても女として見ることができないガールのなのかも。それから長谷川美卯のCV:内田彩も低迷。こちらはまぁ地味ですよね。SWEETのボブガールが多過ぎて個性を見出しづらいのも一因かもしれません。

人気ガールがやったら相当エロい構図でしょうが、クマならこの通り。
0d8dbfed45c7b4d454cb5932ebed82df.jpg ddd990640e17a76f32a1641fb636e50b.jpg 63f97f04f5d9041eae2726009b57d135.jpg

アニメ放送前後、GF(♪)からの新ガール

 98位蓬田菫、88位織部千華、79位藤堂静子、74位鳴海調がランクイン。つい最近GF(♪)で黒川凪子のキャラソンが発表されたので、菫はにゅ~ろんで唯一の歌無しガールになってしまいました。織部は・・・声無し期間がもっと短ければ結果は違ったかもしれませんね。おそらくCV:後藤邑子は最初から決まっていたことでしょうし、初登場を遅らせることもできたんじゃないでしょうか。あの時期にミラーガールまで出しちゃったのは尚早でしたね。まぁ、あの時期はゲーム全体でボイス実装遅延がなぁなぁになっていたんですけど。藤堂先生はアニメからだいぶブランクが空いて16年からの参戦ですが・・・まさかこんなに熟女好きがいるとは(爆)鳴海先生は・・・結構好きなんですけどね。個人的にはもっと上に行くと思っていました。

d46396b31f4e3fa8cc0815679e01f79a.jpg 52f6cbe26a2c743d65af6765612dba9e.jpg d6bc5c2620850f793f0a3b7e85475d5f.jpg

 鳴海先生、なんか妙にボン・キュッ・ボンな体つきしてたり、清楚で可憐だったり・・・どっちつかずと言えばそうなのかもしれません。でも、そういう魅せ方で文緒は今の位置に上り詰めたと思うんだよなぁ。

568435eb7c1063c2f0504036f6e5b367.jpg 8432c2d27cc30056db345f714552f66d.jpg 32abec193a8c07a99e0f2888369eb29f.jpg

 さて、次回は70~51位のガール。まさに中盤で、人気とも不人気とも言えない位置ですが、あまり不人気とは言いたくないなぁ・・・中盤まで来るようなガールは「それなりに愛されてる」ガールですからね。未課金の僕が今回投じた票数は約600票。1位の文緒に一番投票した人は3584票。50位のガールの得票数は74888票ですから、70位でもまず1人や2人が頑張ってどうにかなる数字じゃないはずなんですよ。はっきり不人気と呼べるのは今回の記事で挙げたガールまで。ここから先は同情票を貰えるような不遇キャラもいません。

関連記事

GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙101-132位ガールについて書きまくる!

古:復活の佐藤聡美、これからの伊藤美来、プリキュア映画挿入歌他、2016/10/12頃発売のアニソンCD新譜
新:GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙70-51位ガールについて書きまくる!

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1178

最新記事

Powered By 画RSS