DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

GF(仮)カード登場数ランキング(2016年10月10日時点)


更新
カテゴリ: [ガールフレンド(仮)]

順位表

 最初に書いておくと、あくまで10月10日時点での数字なので、あまり後々まで意義の残るランキングではないです。年末に集計するのが正しいですし、年ごとの登場数を集計すれば面白そう。更に言えば、イベント報酬やキュピ等に分類すると興味深い事実が浮かび上がってきそうですが、疲れるのでやる予定はないです。

 それと、登場数やら枚数やら色んな表記でゴチャゴチャになっていて申し訳ないですが、全て第1進展から最終進展までで1カウントの数値です。

GF(仮) 登場数ランキング (2016年10月10日時点)

総登場数の分析・考察と雑感

やっぱり強い!元ガルフレ五人衆

 村上文緒、椎名心実、クロエ・ルメール、櫻井明音、望月エレナ・・・アニメのキービジュアルに登場する等メイン・キャラクター扱いだった5人が上位に君臨。他のガールと違ってイベント報酬やキュピだけでなく、各種特典や記念カードにも登場しますからね。例えば心実だったら、アニメの仲良しカード4枚、縄跳びカード1枚の合計5枚もアニメで稼いだことになります。

POP属性の希望・トムトムミッチーと明音・玉井先輩

 上記の4人に混じって4位タイに食い込んだ戸村美知留。アニメ絡みのカードも記念カードもない中でこの順位は凄いですね。2013年にはTOP10入りしたこともある人気ガールではありますが、ここ数年は順位は低迷気味。とは言えPOP属性は総選挙順位でも登場数でも上位にいるのは明音・トムトム・玉井麗巳だけ。ユーザーの属性に配慮しつつ利益を出そうと考えると、この3人に集中しちゃうのは必然なのかもしれません。

実は凄いぞ、むっちゃん

 2012年10月29日にサービス開始したこのゲーム。総選挙の順位では上位にいる朝比奈桃子や風町陽歌、加賀美茉莉などは2013年登場組なので総登場数では流石に上位には行けませんでした。そんな中、2013年組の中でただ一人だけ総登場数50回を超えたのが12位:鴫野睦。彼女は2013年5月にゲーム初の追加ガールとして登場しましたが、追加ガールの中での登場ペースは抜きん出ています。とは言え、彼女より1月遅れで登場した朝比奈桃子も47回で差は3。後述の2016年登場数では桃子が上ですし、近いうちに抜かれる可能性も高そうです。

1度きりのガール達

 成瀬まなみ、弓削楓、伊勢谷里都、緒川唯、島田泉、水野楓夏は定常カードしか存在しません。成瀬まなみは定常HNで、その他は定常Nのみ・・・つまり声無し。空気だった彼女達も最近はヒトコマに姿を見せていますし、新しいカードを作ってあげて欲しいなぁ・・・

 高良美海と高良美空は仲良しカードが1枚だけ。この2人はいずれ新カードが出てくるだろうとは思いますが、でも他のGF(♪)発のガール達と比べると扱い酷いよなぁ。

2016年登場数の順位表と分析・考察と雑感

GF(仮) 2016年登場数ランキング (2016年10月10日時点)

 このランキングで解ることは、最近誰がプッシュされてるのかな~ということ。逆に、上記の登場数で上位にいたけど、実は冷遇されているガールも解ります。

強豪を押し退けた夏目真尋

 単独1位に輝いたのは夏目真尋。最近ではバスで車酔いしていた姿が印象的でしたが、バースデーガールやプリズムガールもありました。15年に総選挙順位11位の大躍進を果たした結果でしょうね。残念ながら16年は18位にダウンしてしまったので、今後1年間はペースは落ちるでしょう。

新たなるPOPの期待の星?九重忍

 総登場数でPOPの希望の星は3人と書きましたが、こちらでは九重忍が4位タイの13回登場。総選挙順位は15年も16年も20位。とすれば、今後も安定して数字を伸ばしていきそうです。それにしても上位のPOPの人数が少ないですね・・・

猛プッシュガール達

 13位:花房優輝、21位:祐天寺弥生、24位:真白透子、32位:鳴海調は2015年以降に追加されたガール達。スタートダッシュと言わんばかりに猛プッシュを受けています。特に花房優輝は月1ペースで登場していますが、総選挙順位が29位とあまり振るわなかったのが残念でしたね。

 一方、24位:円城寺小菊、32位:遠山未涼、同じく32位:七海四季、49位:伊勢崎郁歩は総登場数に対して16年の登場数が多いガール達。遅まきながらプッシュを開始されたガール達。この結果と総選挙順位を照らし合わせると、彼女達の中での最高位が遠山さんの66位で、つまり4人ともガール全員の半分より下の順位。プッシュが終わってしまいそうな気もしますが、小菊や遠山さんが12月現在でもしっかり登場していることを考えれば、人気ガールとして育てるつもりなのかもしれません。

 まぁ個人的には、彼女達ほど急激なプッシュはありませんが、そこそこ優遇され始めた39位:川上瀬莉さん(総選挙は53位)の方が有望かなぁと思っています。

出番がないガールたち・・・

 16年に一度も登場していないガールが21人・・・その中でもとりわけ目立つのは総登場数14回の小野寺千鶴でしょう。アニメでもところどころで登場していたし、CV:儀武ゆう子は以前イベントに出演したり、TVCMでナレーションを担当したりと功労者だったのですが・・・いかんせんガールの人気が無さ過ぎたんだなぁ。総選挙順位がいい勝負だった古谷朱里は3回も登場しているというのに。

 霧生典子は総登場数27回の実績を持ちながら、16年は登場1回のみ。以前は僕も結構カードを持っていたのですが、最近はめっきり出番が減っていました。集計後に「文化祭運営」で今年2枚目のカードが登場(しかも久々のSR)したので、何とかここから年間5枚ぐらいは出て欲しいなぁ・・・正直、風紀委員としては無能中の無能だと思いますが、節度の意識がある彼女がいてくれるだけで聖櫻学園に多様性が生まれますからね。八束委員長ともども頑張れ。

 総登場数30回以上での最下位は神崎ミコト先生の3回。2015年も6回の登場に留まっていて、30回のうち実に21回が2014年までの登場。おそらくは・・・鳴海先生、藤堂教頭、祐天寺先生と、新しい教師が続々新登場し、彼女達をプッシュしたいがために、特に不人気という訳でもないのに出番が無くなっちゃっているんじゃないでしょうか。これは同じく今年3回登場の月白先生、4回登場の橘先生についても同じことが言えます。それにしても、新登場ガールなのにプッシュされない深見絵真先生ェ・・・CV:日高のり子が勿体無い。

関連記事

GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙TOP10ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙30-11位ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙50-31位ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙70-51位ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙100-71位ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙101-132位ガールについて書きまくる!

【Amazon.co.jp限定】ガールフレンド(仮) キャラクターソングシリーズ Vol.01(ブロマイド付)
VARIOUS ARTISTS
ポニーキャニオン (2016-12-21)
売り上げランキング: 2,596
があるふれんど(かり) ~聖櫻学園 girl's diary~ (電撃コミックスEX)
な!
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 118,601

古:TrySail、悠木碧、飯田里穂。楽器知らずと恥知らず。2016/12/14頃発売のアニソンCD新譜
新:GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙ランキング(学年・クラス別)

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1185

最新記事

Powered By 画RSS