DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙ランキング(属性別)


更新
カテゴリ: [ガールフレンド(仮)]

はじめに

 記事や表ごとに表記が異なっており申し訳ないのですが、枚数=登場数です。第1進展から最終進展までで1カウント。また、2016年の登場数は10月10日時点での数です。

SWEET属性

ガールフレンド(仮)2016年マドンナ選抜総選挙(SWEET属性)

 合計42人。TOP50入りしたガールの割合が一番多い、人気属性。COOL・POPと比べると、2年生が中間位置に集中しているのが解ります。1年生の割合が多く、上位にも下位にも多数ランクイン。

COOL属性

ガールフレンド(仮)2016年マドンナ選抜総選挙(COOL属性)

 合計40人と、人数が一番少ない属性。2年生がほとんどを占めているのも特徴。文緒・心実が属しており、これまでの総選挙では1位はCOOL属性からしか出ていません。

POP属性

ガールフレンド(仮)2016年マドンナ選抜総選挙(POP属性)

 合計50人。TOP10入りが明音一人だけで、100位以下のガールの数もブッチギリに多い不人気属性。特に2年生ガールの不人気ぶりが際立ってます。偶然でしょうが、上位がほとんどC組ですね。

まとめ

 やはりPOP属性の2年生に不人気ガールがかなり多いですね。特に2-Bと2-C。彼女達は学校のイベント事には顔を出さずに部活等を頑張ってるんだろうなぁ・・・

 個人に目を向ければ人気の上昇や低下が激しいガールもいますが、傾向というものはそうそう変わるものではありません。ただ、表に「未登場」の文字が沢山並んでいる事からも解るように、途中追加されたガールは多数いて、POP属性は九重忍や葉月柚子など13年登場組に救われていますし、SWEET属性なんかはむしろ13年登場組が主戦力になっています。更に言えばSWEET属性の途中追加ガールで順位が過半数以下なのは104位:深見絵真先生と74位:鳴海調先生だけ。他属性に比べて明らかに補強が上手くいっていますよね。

 全体を見るとSWEETの優位とPOPの苦戦が目につきますが、上位については1,3,5位がCOOLで2,4,6位がSWEETとかなりいいライバル関係が生まれています。公表されている得票数を加算するとSWEETは654,5100票でCOOLは719,8933票。TOP50ランクイン人数はSWEETが勝っていて、得票数では絶対女王・文緒率いるCOOLが勝っているわけですね。ちなみにPOPは357,7887票でCOOLの半分以下という結果に・・・ううむ、花澤香菜や水瀬いのりあたりのビッグネームが参戦してPOPを助けてあげてくれないかなぁ(爆)

関連記事

GF(仮)カード登場数ランキング(2016年10月10日時点)
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙TOP10ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙30-11位ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙50-31位ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙70-51位ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙100-71位ガールについて書きまくる!
GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙101-132位ガールについて書きまくる!

【Amazon.co.jp限定】ガールフレンド(仮) キャラクターソングシリーズ Vol.01(ブロマイド付)
VARIOUS ARTISTS
ポニーキャニオン (2016-12-21)
売り上げランキング: 2,596
があるふれんど(かり) ~聖櫻学園 girl's diary~ (電撃コミックスEX)
な!
KADOKAWA/アスキー・メディアワークス
売り上げランキング: 118,601

古:GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙ランキング(学年・クラス別)
新:GF(仮)2016マドンナ選抜総選挙 罪深さランキング

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1188

最新記事

Powered By 画RSS