DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

中だるみ?2017年冬アニメ視聴録6週目[02/05-02/11]


更新
カテゴリ: [アニメレビュー]

視聴アニメリスト

  1. 政宗くんのリベンジ 5話
  2. BanG Dream! 3話
  3. チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~ 5話
  4. プリパラ 3rd season 132話
  5. スクールガールストライカーズ Animation Channel 6話

はじめに

 順番は配信/放送日順です。評価は☆の数で5段階評価。

政宗くんのリベンジ 5話

視聴メディア:dアニメストア

 放送1ヶ月で新キャラ・藤ノ宮寧子登場。今のところはまだ面白みには欠けるかなぁ・・・というより、政宗と安達垣さんのやり取りをもうちょっと楽しんでいたかったという思いが強いです。

 余談ですが、OP曲が結構好きです。大橋彩香はバンドリでもこれから本領発揮しそうですが、頑張っていますね。CD売上は報われて欲しかったなぁ・・・

評価:☆☆☆

BanG Dream! 3話

視聴メディア:BS11

 「きらきら星」良かったと思いますよ。単なる歌の垂れ流しじゃなかった。まぁ今回が例外だったとしても、ステージの上がストーリーから切り離されていないだけでも○です。りみりんもいいキャラでしたし、一歩を踏み出すことができた事も、主人公の香澄がそのトリガーとなった事も良かった。その一方で、有咲がいまだ微妙な扱いですよね。別に毒舌が悪いわけではないのですが、キャラに深みがまだ出ていない。沙綾についても随分勿体ぶっていますよね。もうちょっとテンポよくてもいいんじゃないかなぁ。

評価:☆☆☆

チェインクロニクル ~ヘクセイタスの閃~ 5話

視聴メディア:BS11

 遭難回。劇場版CMとかを見るに、ユーリはいずれ闇堕ちしちゃうんでしょうけど、それまでにアラムに託せるだけ託してる感ありますよね。無論本人にその自覚はないでしょうけど、少なくとも脚本の都合としてはそう。アラムの成長ストーリーになっているのは間違いない。ただ不可解なのは、先週の魔法兵団しかり、今週最後のシュザしかり、あんまり黒の軍勢って脅威じゃないの?という点。これまで見てきて、どう考えても真っ先に黒の軍勢ぶっ潰さないと、その後のこと考えてる余裕なんて無さそうじゃないですか。

 これまで空気だったマリナがようやくちょっと喋りましたね。以外に勝ち気なんだなぁ。アラムとくっついたりすることもあり得るんでしょうか。

評価:☆☆☆

プリパラ 3rd season 132話

視聴メディア:ニコニコ動画

 ドレッシングパフェの勝利でガァルマゲドン散る。キャラ的にはドレパの方が好きだし、勝って欲しいとは思っていたけれども、ガルマゲに対する愛着もかなり持っています。3年間のプリパラの歴史上、最も感動的だったシーンはガァルルの回でしたし。なので、来期登場が不明なガルマゲのラストステージになるかもしれないこの回で、集大成的なものが見られなかったのは凄く残念ですし、そのガルマゲに勝ったドレパ側にもドラマ性がほぼ皆無だったのが残念。すごく低レベルな争い。ドレパには決勝での活躍を期待。汚名返上して欲しい。

 次回はトリコロールVSうっちゃりですが・・・流石にトリコロールが勝つと思いたい。そらみスマイルにとって、1回戦のノンシュガーは挑戦してくる後輩であり、決勝のドレパは宿命のライバル。ならば2回戦は、乗り越えるべき壁であるトリコロールであって欲しい。でもなぁ、わかんないよなぁ。ひびきがずっとネタキャラ扱いなだけに・・・

評価:☆☆☆

スクールガールストライカーズ Animation Channel 6話

視聴メディア:dアニメストア

 アルタイル・トルテ、成長を見せられませんねぇ・・・ココナッツ・ベガは相変わらずの地味な強さ。語ることがあまりないなぁ(爆)

 ゲームの方では僕がプレイしてる『オルタナティブガールズ』との制服交換コラボが始まっています。着せ替えゲーという共通点からの企画ですが・・・双方ともにあんまりやる気感じませんね。何となくスクストが一方的に損しているような気がします。見比べるとスクストの方が3Dモデルが荒いし、オルガルユーザーがスクストもやってみよう・・・とはあまり思わないでしょう。というか、思われては困るはずです。運営としては。こないだのオルガル公認生放送でも、コラボよりも新キャラや新機能「VRライブ」等の情報が盛り上がっていましたし・・・。でも、オルガル側にはメリットがあるんですよね。知名度はアニメ化もあってスクストの方が上でしょうから(twitterのフォロワー数はオルガルが上だったりしますが)。

 なお、スクストのゲームはもう少しで3周年を迎える長寿?作品で、新興のオルガルよりもグラフィックが荒いのは当然。3Dゲームはグラフィック性能との戦いの産物なので、年月の経過と共に新興に見栄えで見劣りするのは仕方がないし、その差が顕著になると「いつまでこの絵で続けるの?」って話になってきますよね。

評価:☆☆☆

まとめ

 なんともフツーな週だったなぁ・・・書くことは何もないです。中だるみかもしれませんが、僕がやや体調不良気味で感性が鈍っていたのかもしれません。つまらないとすら感じなかったですからね。

CHARACTER OF THE WEEK
不在

 印象に残ったキャラがいませんでした。いないんだからしょうがない。

古:さらば常木さん、さらばセイレン。2017年冬アニメ視聴録5週目[01/29-02/04]
新:花澤香菜4thアルバム!Pyxis、幼女戦記ED、SAOサントラ他2017/02/22頃発売のアニソンCD新譜

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1197

最新記事

Powered By 画RSS