DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

春の2大巨頭は夏へ続く・・・2017年春アニメ視聴録13週目[07/02-07/08]


更新
カテゴリ: [アニメレビュー]

視聴アニメリスト

  1. ソード・オラトリア 12話 [最終回]

はじめに

 順番は配信/放送日順です。評価は☆の数で5段階評価。

ソード・オラトリア 12話 [最終回]

視聴メディア:dアニメストア

 とうとう最終回。ラスボスは滅茶苦茶強くて絶望感ハンパじゃなかったのですが、一方で「こいつ倒して終わりかい!」という感覚もやっぱりあるんですよね。レヴィスとの決着がつかなかったどころか、59階層に行くことで解ったことも、イマイチピンとこなかったというか・・・アイズは精霊の子孫だったんですね。その事実を「へぇ~」で済ませてしまう自分。精霊という言葉自体がポッと出だったのもあるかもしれません。そんなこんなで最終回としてはイマイチだったかなぁ、と。まぁつまらなくはなかったですよ、決して。一人だけノーガードで敵の直撃を食らったリヴェリアと、身体を貫通されたガレスの奮闘が印象的でした。

評価:☆☆☆

あとがき

 今回13話を迎えた『サクラクエスト』と『レクリエイターズ』は以降、夏アニメ視聴録に移ります。『ソード・オラトリア』も次回が最終回か・・・これほど尻上がりに面白くなっていった作品も珍しい。さて、どう締めくくるのやら。

CHARACTER OF THE WEEK
リヴェリア・リヨス・アールヴ(川澄綾子)

 ベテランの意地ってのを見せてもらいました。ガレスも凄かったですが、ところどころの作画の良さでリヴェリアとしました。最後の最後にこの2人の関係性がチラッと見れたのも良かったですね。

クール総括

総合順位
1: Re:CREATORS (4.00)
2: サクラクエスト (3.92)
3: ロクでなし魔術講師と禁忌教典 (3.66)
4: ソード・オラトリア (3.25)
5: 進撃の巨人 Season 2 (2.91)
6: 上坂すみれのヤバい○○ (2.50)
参考: エロマンガ先生 (3.00) (2話で試聴終了)
参考: アイドルタイム プリパラ (2.00) (1話で試聴終了)

 冬アニメと比べると大豊作。冬アニメでNo.1だったバンドリの平均評価3.38を超える作品が3つも。本当、上位3作はキャラよしストーリーよしで文句がないです。魔術講師は平凡な回もポツポツあって3位に甘んじてはいますが、キャラに魅力があり、久々に良いBGMを聴かせてくれるアニメでもありました。レクリエイターズとサクラクエストの2大巨頭は文句無しの傑作。共に夏も続くので引き続き楽しませてもらいましょう。

 今期は3年間見続けたプリパラとの決別もありました。前身のプリリズ・レインボーライブからだと更に3~4ヶ月長くなるのかな。キャラに愛着が湧くと、ストーリーがつまらなくても惰性で見てしまう。そういう意味ではリニューアルをはかってくれたスタッフには感謝しないといけない。切り時を失っていたわけですからね。

MVP
 四ノ宮しおり(CV.上田麗奈)でしょう。サクラクエストでは主人公・由乃も良かったし、レクリエイターズではメテオラ、魔術講師ではグレン先生もルミアも良いキャラでしたが、その中でもしーちゃんが頭一つ抜けてた感じがします。だんないよ。

ベストアニソン
 『ロクでなし魔術講師本と禁忌教典』OP、鈴木このみの「Blow out」一択でしょう。僕が一番好きなのはサビの途中「大切なものを守るために」の部分。極めて勢いのある曲で、その中でも特にイケイケなサビの中ではやや落ち着いた部分なのですが、このシンプルな歌詞がいいんですよね。

 売上の方は累計5000枚超ですか。鈴木このみとしては5000枚超えたのは『リゼロ』OPの「Redo」以来1年ぶり。今時は中堅に差し掛かった人気声優ですらなかなか数字が伸びない時代で、まして実力派の専業シンガーである彼女の数字が伸びないのは残念ながら仕方がないこと。それでも平常時の倍以上は売れているのだから、この曲がちゃんと評価され、それが数字としても表れたということ。まぁ、正直に書くともっともっと伸びて欲しかったですけどね。良い音楽を世に出した人達は儲かって欲しい。

関連記事

締まらない終わり。冬の覇者はどのアニメだ・・・2017年冬アニメ視聴録17週目[04/23-04/29]

古:異世界食堂とナイツ&マジックが良さげ。2017年夏アニメ視聴録1週目[07/02-07/08]
新:GF(仮)で考える「キャラソン」の分類論。2017/07/19頃発売のアニソンCD新譜

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/1226

最新記事

Powered By 画RSS