DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

声優アーティスト10年目の戸松遥と、第1期Roseliaのラスト。2018/05/02頃発売のアニソンCD新譜


更新
カテゴリ: [アニソン情報]

非アニメタイアップCD

 戸松遥の一番の魅力は何だろうと考えると、まぁ色々と答えが浮かぶわけですが、やっぱり本人のキャラクター性だと思いますよ。良く言えば天真爛漫、悪く言えばガサツ。好きになる入り口を考えると、やっぱり芝居かルックスになるんでしょうけども。僕も『みつどもえ』でハマったクチですからね。いずれにせよ『声ガール!』を見ていて感じるのは、ただただ物足りなさ。あれなら他の人気声優でもいい。戸松遥役をやらせる割には、戸松遥を理解できていない。そもそも全体的に声優業界を研究できていない。できていれば、主人公がスカウトで声優になることもなかったか、あるいはその特殊性を活かしたストーリーになっていたはず。ドラマづくりへの熱を感じないんですよね。題材はいいのに、勿体無い・・・

COLORFUL GIFT(初回生産限定盤)(DVD付)

戸松遥 COLORFUL GIFT (DVD付)

 戸松遥4thアルバム。声優アーティストとしてのキャリアは10年。アイドル的な人気は落ち着いているように感じますが、最近の仕事の充実ぶりは目を見張るものがあります。同じスフィアでも豊崎愛生は大人役でも存在感を発揮するようになりましたが、戸松遥は相も変わらずメインヒロインでピンク髪の少女・・・と思いきや、これがブッ飛んだ役どころでしたね。ゼロツーというキャラクターは正直なところ好きではない・・・僕的にはどうしてもイチゴの方に感情移入してしまうわけですが、それはあくまでそういう脚本だから。妖しさ、青臭さ、神経質さ、獣性・・・色んな性質を抱えた、素人目にも判る難しい役どころ。僕は最初、ゼロツーの声を聴いて「新人が主役に抜擢されそうなキャラだなぁ・・・」と思ったのです。芝居がいい意味で若いな、とも。ところが中盤にきて、大人たちに振り回され、子供たちを振り回し、破滅的な存在になっていく様は、見ていてそれが「芝居」であるということを忘れさせてしまう。普段は声優をバリバリに意識してアニメを見ている、まして他のどの声優よりも戸松遥を意識している僕でさえ。

 ドラマ『声ガール!』には本人役で毎週出演。作中の戸松遥が実際の本人のキャラクターと性格が乖離し過ぎていていたり、正直なところ不満はありますが、まぁでもドラマに本人役でレギュラー出演って事実自体が、戸松遥の声優人生の中でも大きなトピックスですよね。もっと話題になってもいい作品だと思うのですが、まとめサイトの連中はこぞってスルーを決め込んでいるのが残念。あんまりいないとは思いますが、ドラマで戸松遥に興味を持った人は、「戸松遥のココロ☆ハルカス」でDr.スカルハのコーナーとか聴いてみるといいです。たまにしか出てこないコーナーですが・・・

 声ガールEDでは他のキャストとのスタイル・ダンスのキレが違いすぎて浮いていますが、今回のリード曲「オレンジレボリューション」のMusicVideoはいい感じ。戸松遥の音楽に一貫した方向性はありませんが、今回ふと思ったのは、「渚のSHOOTING STAR」に始まり「STEP A GO! GO!」、そして今回・・・世の中の「マジメ」を茶化すMVになっていますよね。聴いた感じは元気な音楽ですが、その実は能天気。積極的にバカになる音楽。そしてこの3曲に共通しているのはポニーテールと大勢のモブ。いやぁ・・・これは戸松遥のMVの最高傑作だと思いますよ。個人的には「Oh My God」も好きですけど、ともかく1、2は争います。

 ・・・で、ここでハッキリと書いておかなければならないことですが、何故初回限定盤がBDではなくDVDなのか。YouTubeにMusicVideoのShort VerをUPしたのは凄くいいことだと思います。最近、ミューレ全体で他の声優との写真の公開が大きく緩和されたのと同じように、今後は毎回YouTubeで試聴できるようになる可能性が高い。それは素晴らしい。・・・が、無料でそれを視聴できるのに、お金を出して買ったDVDはそれよりも低画質なわけですよ。これは冗談じゃないですよ。この素晴らしいMusicVideoを高画質で見れるのは、何年後になるかわからない「Music Clips step2」の発売を待たなければならない。だったらHD画質でDL配信して欲しい。現在moraなどでDLできるMVはSDサイズですからね。プレイパスで楽曲がスマホで全部聴ける?まず音楽聴くのに専用プレイヤーというのが論外で、MVは見れないというのもダメダメで。

 画質や配信の有無の問題だけではありません。内容もMVとCM映像のみ。これまでのアルバムで恒例だったメイキング映像無し。賑やかなMVなだけにメイキングも見たかったのですが、何か見せられないものでも写っていたのかな?とも思いますけど・・・予算の問題、あるいはどうせ売れないし、いらないだろって考えを邪推しちゃうよなぁ。いずれにせよ購入者の満足度を下げるような売り方は褒められません。価格はいつもと同じなんですから。

キャラソン/挿入歌CD etc

Anfang

Roselia Anfang
ナルメア(M・A・O) 泡沫夢幻・胡蝶刃 ~GRANBLUE FANTASY~

 Roselia1stアルバム。遠藤ゆりかのいるRoseliaとしては最後のCD。全12曲中、新曲は2曲。バンドリのCDはライブBD付の高額な限定盤も出すことが多いのですが、今回もそう。まぁCDというカテゴリで見るから価格に面食らってしまいますが、アルバムとライブBDを個別に買う金額を考えれば妥当な価格。これはボッタクリではありません。さて、前回のシングルの時は退屈な曲だと書きました。今回の新曲はいかにもElements Gardenらしい楽曲。とりわけ「Legendary」のサビのメロディーは水樹奈々が歌ってそう。あるいは「魂のルフラン」を思わせるような緩急の付け方でもありますよね。色んな影響が感じられるわけですが、この曲こそが1期Roseliaの集大成だと思っています。遠藤ゆりかと4人が作った伝説の終わり。そして「Neo-Aspect」は次のRoseliaへの扉となる曲ではないでしょうか。アルバムの曲順としてはトップバッターですけどね。

 遠藤ゆりか個人について書きたいことは山程ありますが、ひとまず翌週のベストアルバムまで取っておきます。ゲームをやっていない僕にとっては、今井リサは特別なキャラクターではないし、RoseliaもCD音源だけを聴いている以上は、結局は相羽あいなが主役のユニットでしかない。コーラスや「BLACK SHOUT」での申し訳程度のソロパートで満足できるはずもない。ともあれ、僕にとってのRoseliaはここに一旦幕を下ろしました。ここから先、第2幕に興味が持てるかどうかは、もう楽曲次第。あるいはバンドリアニメの2期でRoseliaが活躍するようなら、やはり無視はできないでしょう。

アニメ主題歌CD

BJ(初回限定盤A) WISH(初回生産限定盤)(DVD付)

Pile 奴隷区 The Animation ED BJ
ELISA 銀河英雄伝説
Die Neue These 邂逅 ED
WISH(初回生産限定盤)(DVD付)
ELISA 銀河英雄伝説
Die Neue These 邂逅 ED
WISH(期間生産限定盤)(DVD付)
デジモンシンガーズ デジモンアドベンチャー tri.
第6章「ぼくらの未来」ED
Butter-Fly~tri.Version~
Run! Run Girls キラッと☆プリチャン OP キラッとスタート (アーティストブロマイド付)
はじめあきらと
つくもちゃん
ポチっと発明 ピカちんキット OP ピカ☆ちんタイム(DVD付)

戸松遥 出演アニメBD

ヴァイオレット・エヴァーガーデン2

特選アニメBD

怪獣娘~ウルトラ怪獣擬人化計画~(第2期)
citrus 2
たくのみ。Blu-ray 下巻(アニメ描き下ろし(香枝&真)B2布ポスター引換シリアルコード付)

古:4年目まれいたその2ndアルバム、悠木碧2ndシングル他 2018/04/25頃発売のアニソンCD新譜
新:大豊作の冬。百合だ将棋だ戦争だ。2018年冬アニメ視聴録(感想編)

最新記事

Powered By 画RSS