声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

悠木碧のリスタートがヤバい。2017/11/1頃発売のアニソンCD新譜

スポンサーリンク
更新
カテゴリ: [アニソン情報]

アニメ主題歌CD

 2人とも主演&主題歌。ただし、深夜の下ネタアニメと朝の子供向けアニメではだいぶ雰囲気が異なるなぁ・・・

永遠ラビリンス カラフル

スポンサーリンク
悠木碧 僕の彼女がマジメ過ぎる
しょびっちな件 OP
永遠ラビリンス (ブロマイド付)
麻倉もも プリプリちぃちゃん!! 3rd OP カラフル
井口裕香, 阿澄佳奈 OVA ヤマノススメ
おもいでプレゼント 主題歌
おもいでクリエイターズ
安部菜々, 五十嵐響子,
緒方智絵里, 道明寺歌鈴,
早坂美玲
アイドルマスター
シンデレラガールズ劇場
10月度ED
THE IDOLM@STER
CINDERELLA GIRLS
LITTLE STARS! Blooming Days
(ジャケット絵柄ステッカー付)
JUNNA 魔法使いの嫁 OP Here
糸奇はな 魔法使いの嫁 ED 環-cycle-
やなぎなぎ キノの旅-the Beautiful World- OP/ED
キノの旅-the Beautiful World-
the Animated Series OP/ED
Just Because! OP
here and there /
砂糖玉の月, over and over
2枚セット(CD2枚収納BOX付き)
AIKATSU☆STARS! アイカツスターズ!
2ndシーズン OP/ED
MUSIC of DREAM!!! /
森のひかりのピルエット
イトヲカシ ブラッククローバー ED アイオライト/蒼い炎(DVD付)

 悠木碧、コロムビア移籍1stシングル。FlyingDogでは趣味に走りすぎた感のある音楽活動でしたが、コロムビアではもっと世間ウケを狙った活動になるんでしょうか。

今までは私の空想世界の表現を目指していましたが、これからは皆と感情を共有できるような、そんな歌を歌っていけたらいいなと思います

 これは公式サイトに一時期載っていた文章の一部。「感情を共有できる=売れそう」なのかどうかはわかりませんが、今回はタイアップ元がブッ飛んでいます。そのブッ飛んだタイアップ元に合わせるかのように、MusicVideoもブッ飛んでいます。まさかこんなことになるとは、誰が想像したでしょう・・・これまで、ほぼエロアニメの主題歌を歌った声優はいますが、自身のMusicVideoにまでエロ要素を持ち込んだ人はいませんでしたよね。お色気とかですらない、肌の露出こそ無いもののフェチズム全開のヤバい動画。

 今回のような悠木碧の甘々ロリボイスって、わざとらしすぎるキライもありますし、人によって好き嫌いがハッキリしそうな印象があります。これがどう売上に出るか。そしてそれ以上に、次回はどういう方向性になるのかに注目。僕個人的には、次は別路線がいい。いや、路線なんて必要ない。petit miladyの楽曲を聴いていてもつくづく思うのは、悠木碧には「変幻」こそが良く似合う。この先いくつかの方向性の全く異なる楽曲が出されていけば、その時今回の楽曲は変幻を構成する一部としてまた違った価値を持つようになるはずです。逆に、今回みたいなのを「路線」のスタートにしてしまうと・・・年齢重ねるごとにつらくなってくると思うぞ(爆)

 麻倉もも3rdシングル。主人公を務める『プリプリちぃちゃん』の1st OPに続いて3rd OPも担当。声優として仕事量が伸び悩む中で、とうとう今年、「第3回ミュージックレイン スーパー声優オーディション」が開催されます。これに合格した後輩がデビューするのはおそらく再来年以降でしょうが、プレッシャーでしょうね。スフィアはTrySailの3人がデビューするまでに皆声優としてのそれなり、あるいは大きな実績を残していました。麻倉ももはそれができていないわけです。幸い、音楽活動の方はかなり良い売上の数字を出すことができています。それこそスフィアの4人それぞれの全盛期にも劣らない数字を。いい声を持っているんだし、特段芝居が下手というわけでもないし、このCDセールス力が仕事量UPに結びつくといいなぁ・・・

MusicVideo試聴は公式サイトで。
カラフル | ビデオ | ソニーミュージック オフィシャルサイト

非アニメタイアップCD

vivid station

渡部優衣 vivid station (CD+Blu-ray)
i☆Ris WONDERFUL PALETTE [3形態コンプリート]
(オリジナルブロマイド3枚+早期購入特典座談会DVD付)
i☆Ris WONDERFUL PALETTE ※AL+Blu-ray(オリジナルブロマイド付)
i☆Ris WONDERFUL PALETTE ※AL+DVD(オリジナルブロマイド付)
i☆Ris WONDERFUL PALETTE(オリジナルブロマイド付)
Fairy-AID Fairy-AID~夢をつないで~

 渡部優衣アルバム。基本的に徳間ジャパンにはロクな印象を持っていない僕ですが、今回はいいんじゃないでしょうか。リード曲「アスナロ」は格好いいし、モモーイ作詞作曲の6曲目「6th Breeze」も素晴らしい。初回盤のBDには1st, 2ndシングルと今回のリード曲の3つのMusicVideoに加えて全曲解説&メイキング映像が収録。なんだなんだ、こんな素晴らしい商品が作れるんじゃないか・・・

 一方で、悪質商法まっしぐらなのがi☆Ris。MusicVideoの試聴が無いなぁと思っていたら、そもそもMusicVideo自体存在しないんですね。まぁそれはそれとして、今回もType-A、B、Cの3形態でリリース。Type-AのBDには3rdライブのオフショット映像、Type-BのDVDには5周年ライブのオフショット映像と2ndライブツアーから4曲。そしてType-CのCDにはボーナストラックとして「扇子・オブ・ワンダー☆」がついてきます。そして・・・その3形態を対象店舗で同時購入することで、座談会DVDをプレゼント。まったく・・・恥を知れ恥を。

 正直なところ、i☆Risメンバー全員が声優として行き詰まり感を覚えているんじゃないでしょうか。一時期は売れっ子になれるか・・・?と思われた芹澤優と茜屋日海夏すらやはり勢いに乗り切れていない。久保田未夢は無名の新人声優(鬼頭明里以外)に混じって『ラブライブPDP』に選ばれ、人気中~下位だった朝香果林を一気に人気No.1にしちゃいましたが、声優としてのポジティブな話題って本当それくらいじゃないですか。81プロデュースでは、ほぼ同世代の高橋李依と上田麗奈がかなりの実力派で、とても彼女らと競えるレベルにはない。声優として厳しいならアイドルの方は?となりますが、昨年後半から明らかにCDリリースペースが落ちています。ここからどう立て直すか・・・それともこのまま沈んでいくのか。落ちぶれた芸能人でもあるまい、職質されたことが話題になってもしょうがないぞ。

キャラソン/挿入歌CD etc

温泉むすめ petit corolla「ハミングDays」

petit corolla
(茜屋日海夏, 小澤亜李,
山下七海, 鈴木絵理)
温泉むすめ petit corolla「ハミングDays」(ジャケ柄缶バッチ付)
イロドリミドリ(新田恵海 他) 推薦(AL2枚組)

音楽/実写BD

Kalafina 9+one at 東京国際フォーラムホールA

特選アニメBD

天使の3P! 2
ミスター味っ子 いただきますBOX(全巻購入特典:全巻収納BOX引換シリアルコード付)

古:アニメ100周年の闇、ハピマテ復活、中島愛、東山奈央etc・・・盛り沢山の2017/10/25頃発売のアニソンCD新譜
新:充電のスフィア、充実の早見沙織。みかこし、相坂優歌 他2017/11/8頃発売のアニソンCD新譜

最新記事