DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

おめでとまつ!2019年2月4日は戸松遥の29歳の誕生日!

2019年02月05日 01:01 更新                  
カテゴリ: [戸松遥][雑報]

タグ: [][][]

HAPPY BIRTHDAY dear 戸松ちゃん、そして、入籍おめでとう!

戸松ちゃん結婚&29歳おめでとう!

2018年の出演作リスト

Wikipedia調べ。太字は主要キャスト。主要かどうかは自己判断。

TVアニメ
[1-3月]
ゼロツー (ダーリン・イン・ザ・フランキス)
・アイナス・カナリー (ヴァイオレット・エヴァーガーデン)
・祭神雷 (りゅうおうのおしごと!)
[4-6月]
ゼロツー (ダーリン・イン・ザ・フランキス)
天野ケースケ (妖怪ウォッチ シャドウサイド)
奥村春 (PERSONA5 the Animation)
・服部半太 (イナズマイレブン アレスの天秤)
・アリー・ゴスペック (レイトン ミステリー探偵社 〜カトリーのナゾトキファイル〜)
・イネス・カザール (ルパン三世 PART5)
・クエロ (されど罪人は竜と踊る)
[7-9月]
天野ケースケ (妖怪ウォッチ シャドウサイド)
奥村春 (PERSONA5 the Animation)
・服部半太, 宮野茜 (イナズマイレブン アレスの天秤)
・トマト (ゾイドワイルド)
・ユーリィ(幼少期) (天狼 Sirius the Jaeger)
[10-12月]
結城明日奈 (ソードアート・オンライン アリシゼーション)
天野ケースケ (妖怪ウォッチ シャドウサイド)
・リ・ ユウ (イナズマイレブン オリオンの刻印)
・剣聖 (ゴブリンスレイヤー)

劇場アニメ
猫井タクミ (猫企画)
・氷川いおな (映画 HUGっと!プリキュア♡ふたりはプリキュア オールスターズメモリーズ)
・エルラッテ (劇場版 七つの大罪 天空の囚われ人)

OVA
狩生玲奈 (ReLIFE”完結編”)

吹き替え
・ジュヌヴィエーブ・アリコー (ジーニアス:ピカソ)
・ウォールフラワーブラッシュ (マイリトルポニー: エクエストリア・ガールズ – 忘れられた友情)

登場時期未確認
・マツリカ (ポケットモンスター サン&ムーン)

2018年のナレーション/ラジオ/顔出しの仕事リスト

こちらもWikipedia調べ。

ラジオ
・戸松遥のココロ☆ハルカス
・キャンパス寄席
・Pl@net Sphere
・戸松遥のおとまつでした。
・戸松遥のB級映画研究所
・TS ONE UNITED 戸松遥、カラフルレボリューション!
・その他単発ゲスト多数

テレビ/インターネット放送
・声ガール! (4~6月)
・ハルカウエノセカイ (6~12月)
・笑アニさまがやってくる! (11月27日)

ライブ
[2/11]
・スフィア チョコ祭り2018 supported by スフィアポータルスクエア
[2/25]
・LAWSON premium event 戸松遥 360°SPECIAL LIVE at 舞浜アンフィシアター
[7/28,29]
・LAWSON presents 戸松遥 5th Live tour 2018 〜COLORFUL GIFT to YOU〜 (Zepp Nagoya)
[8/11,12]
・LAWSON presents 戸松遥 5th Live tour 2018 〜COLORFUL GIFT to YOU〜 (Osaka Bayside)
[8/18,19]
・LAWSON presents 戸松遥 5th Live tour 2018 〜COLORFUL GIFT to YOU〜 (Zepp Tokyo)
[9/8,9]
・LAWSON presents 戸松遥 5th Live tour 2018 〜COLORFUL GIFT to YOU〜 (中野サンプラザホール)
[11/04]
・ANIME X GAME FESTIVAL 2018

2018年のCD/BDリリース

音楽/映像作品 (ソロ)
・COLORFUL GIFT (4thアルバム)
・TRY & JOU (19thシングル)

音楽/映像作品 (ユニット)
・It’s Show Time!! (福原遥×戸松遥)

キャラクター名義
[ダーリン・イン・ザ・フランキス]
・トリカゴ (XX:me)
・真夏のセツナ (XX:me)
・Beautiful World (XX:me)
・Beautiful World(TV Size ver) (ゼロツー)
・ひとり (ゼロツー)
・escape (XX:me)
・ダーリン (XX:me)

2018年の戸松遥を振り返る

声優業

 出演作を見ると、レベルファイブからの信頼が絶大なんだなぁ・・・と、つくづく。妖怪ウォッチとイナイレで仕事が途切れない上に、レイトン教授もありますし。

 ただまぁ、やはり2018年の戸松遥と言えばゼロツーでしょうか。「見せ場」では、大胆かつ繊細な声使いを十二分に堪能できる。率直に「巧い」と思わせられるんだけれども、一方で、声がすごく若い。青臭い。10年以上のキャリアを持っているとは思えないくらいに新人っぽくて、それはダリフラという作品を包み込む思春期の青臭さ、刺々しさと同質なんですよね。

 以下にダリフラの錦織監督のインタビューを引用します。実に興味深いことが語られているので、気になったら元記事も読んでいただきたい。
錦織敦史監督が『ダリフラ』で描く新たな世界/インタビュー(前編) | アニメイトタイムズ

錦織:戸松さんに関しては、完全にこの役をやってくださいというより、半分は戸松さんに渡すので、作ってみてくださいというつもりでお願いしました。それは新しい戸松遥が見たい!というよりは、単純にどうなるのかな?という僕の興味なんですけど。

声や芝居でゼロツーの部分を本質的に持っている方はたくさんいたんですけど、それ以上のところというと僕もわからなかったので、そこを投げても自分が納得できる方に頼んだというか。アニメのアイコンになってくれて……とか、新しい人を育てたほうがいいのかな……とも思ったんですが。

やはりいろいろなヒロインを演じている戸松さんの存在感とお芝居が、ゼロツーと合わさってどう化学変化を起こすか、それを見てみたいという意味での抜擢ではあるのかなと。 あとは単純に、戸松さんの持つ、軽くてかわいいながらも少し少年性を持った声が好きなんだと思います。

 錦織監督の狙いは見事に当たりましたよね。意図通りのキャラ作りに加えて、いい意味での+αを生み出せる声優で、その+αが何なのか、クリエイターさえもワクワクさせる・・・そんな感じでしょうか。役者としてすっかり信頼されていますよね。

 2年前のおめでとまつ記事を書いた時は、マリワカでの母親役について「これくらいの母性・・・優しさ、凄みは当然」と書きました。2年後に「これくらいの思春期感・・・青臭さ、刺々しさは当然」とは・・・いやいや、流石に当然とは思えませんって!29歳になったんだぞ!なんでできちゃうんだよ!(爆)

ナレーション/ラジオ/顔出しの仕事

 『声ガール!』、まさかの本人役でのレギュラー出演。大物になったもんだなぁ・・・と感慨深かったのは事実ですが、個人的には、あの作中での扱いには不満が大きいんですよ。普通に素敵なお姉さんだったじゃないですか。戸松遥が10年かけて積み上げてきたキャラクター性を無視されては、彼女を目的に視聴していた大鋼みたいな人間が満足できるはずもない。ちょっと失礼じゃないかな?ってくらいハジケた脚本を書いて欲しかったです。ドラマ出演に足る容姿を持ったプリキュア声優は他にいくらでもいますからね。「戸松遥ならでは」が欲しかった。

 『ハルカウエノセカイ』・・・この番組もなぁ(爆)いや、MCの戸松遥・サイプレス上野の2人のやり取りは面白かったですよ。ただ、多彩なジャンルのゲストに対して興味を持ちきれなかったのが正直なところです。あと、一番楽しみにしていた花澤香菜ゲスト回がYouTube配信されず・・・マイクのボリュームが小さすぎて放送事故レベルだったらしいですけど、見たかったなぁ・・・。

 ラジオ『ココロ☆ハルカス』は300回に到達。カンガルーハルカスかわいかったなぁ。あと、ラジオと言えば『豊崎愛生のおかえりらじお』。あのモノマネ好きなんですよ。若干バカにしてる感じの(爆)余談ですが、最近「愛生さん」って呼ぶようになりましたよね。何があったんだろう(爆)

アーティスト活動

 スフィアが充電中ということで、CDはソロと『声ガール!』主題歌のみ。BDリリースは無し。

 4thアルバムのリード曲「オレンジレボリューション」は、入籍前のアーティスト・戸松遥を総括する楽曲だったと思います。MusicVideoも込みで。スタイルのいい天真爛漫ガールがバカっぽく会社の中で遊び倒すさまは「渚のSHOOTING STAR」の最終進化形と呼ぶにふさわしい。この曲こそが戸松遥の最高傑作だと思っているし、今後それを塗り替える楽曲が現れるところも、正直想像できません。

 「TRY & JOY」も元気な曲ではありますが、歌唱も映像も大人らしい装い。リリース時点では、単にアーティスト活動10周年記念ということで大人路線に変更か・・・などと思っていましたが、流石に結婚までは想像できませんでした。

 そもそもの話、ソロ活動、やめないよな?一生表現者でありたいとは確かに聞いたけれど、「表現」ってアバウトな言葉ですからね。

雑感

 入籍について・・・というか、感傷的な事は書くと長くなりそうなので、別記事を改めてUPしようと思います。ネガティブな感情は一切ありませんよ。素直に祝福!やっぱり、ずっと見てきた人の人生の節目ということであれこれ振り返ると、長々ダラダラと書きたくなってしまうんです。

 さて、ここまで2018年の仕事ぶりを振り返ると、やはり他の多くの声優と決定的に違うのがTV出演でしょうか。最近はニコニコやAbemaTV等で声優の専門番組も結構やるようになりましたが、地上波のTV番組にレギュラー出演となるとやっぱり珍しいですよね。実績のある声優だけど、いい意味で大物臭が無い。ハキハキとした雰囲気。起用しやすいでしょうね。ただまぁ、案外こういうライトな仕事が、結婚を機に減っていく仕事なんじゃないかなぁ。逆に言えば、ナレーションなんかは増えていくかもしれませんね。

 声優の仕事は、今更激減するようなことはないでしょう。上述した、クリエイターをワクワクさせる芝居をやれる限り、今後も面白い役を掴んでいけるはずです。そりゃまぁ、全盛期と比べりゃ出演本数は少ないですが・・・そもそも「戸松遥の全盛期」ってもうかれこれ5年くらい前なんですよね。その後は、絵鳩早苗やゼロツーみたいな重いキャラを演ったかと思えば、折本かおりみたいなライトなキャラで「それあるー!」なんてセリフで強烈な存在感を見せたりする。個人的には、後者みたいな役は大切にして欲しいなぁと思っています。それと、ギャグアニメで笑わせられる声優で居続けて欲しい。まぁそれも心配は無用でしょうね。性根がエンターテイナーなのは、ミューレのオーディションでの「1人千と千尋」の逸話でも解りますし・・・昔話をするまでもなく、最近の彼女を見ていれば納得できちゃうでしょう。

 ともあれ、29歳の誕生日おめでとうございます。毎度ながら全然お祝いしてませんけど(爆)、DAIMONZI-Xは戸松遥が素晴らしい声優/アーティストであり続ける限り、ドライにその仕事ぶりを語っていくでしょう。・・・ああ、ウェットな感情ダダ漏れ文も近いうちにUPしますけどね(爆)

余談:冒頭のイラストについて

 戸松遥という人を描くのは2011年以来8年ぶり。最近の髪型に、「モノクロ」通常盤の衣装をあわせました。一応、腰あたりまでは描いたんですよ!カットしましたけど(爆)ウェディングの衣装にしよう、というのは最初から決めていました。で、かわいい雰囲気、ウェットな雰囲気よりは、オレンジレボリューションのMVのごとく、ドヤ顔でバージンロードを進んでいく、見た目は大人なレディー・・・そんなイメージがあってもいいのかな、と。実際は多分すんごいすました花嫁なんだろうな、と思いつつも、最近の彼女を見ていると、そういうのも面白いのかな、と。なーに、「かわいいはるちゃん」を描いているファンの方は沢山いますよ。

 やっぱり髪型から受ける印象って大きいですよね。「TRY & JOY」よりも前にZepp Tokyoであの前髪を実際に見ましたけど、言動は変わらないのに、たったそれだけのことで「大人っぽい」と感じてしまうわけだから・・・。

 8年の間に、戸松ちゃんはビッグになった。大鋼の絵は・・・少しは成長を見せられたと思いたいなぁ。

pixivでも公開してます。
【戸松遥】「おめでとまつ! in 2019」/「大鋼 断」のイラスト [pixiv]

戸松遥 BEST SELECTION -sunshine-(初回生産限定盤) 戸松遥 BEST SELECTION -starlight-(初回生産限定盤)

関連記事

おめでとまつ!2017年2月4日は戸松遥の27歳の誕生日!
2012年3月27日は悠木碧の20歳の誕生日。
おめでとまつ!2012年2月4日は戸松遥の22歳の誕生日!
9月17日!20歳記念で寿美菜子を描いてみたぞ。
5月16日!生誕を祝ってミンゴスを描いてみたぞ。
もふもふー!22歳の誕生日を祝って、花澤香菜を描いてみたぞ。
おめでとまつ!21歳の誕生日を祝って、戸松ちゃんを描いてみたぞ。

   

最新記事