DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

竹達彩奈ソロCDデビュー考察と人気声優のデビューCD売上リスト


更新
カテゴリ: [アニソンデータ]

Sinfonia! Sinfonia!!! (初回限定盤)
Sinfonia! Sinfonia!!! (初回限定盤)

ポニーキャニオンでよかったな、とホッとしています。
情報元:竹達彩奈|デビューシングル「Sinfonia! Sinfonia!!!」

最近の主な声優のソロ歌手デビュー早見表

時期 声優 デビューCD売上(枚) レーベル 当時の年齢
2004/04 喜多村英梨(1) 約2100 ポニーキャニオン 16
2004/08 井上麻里奈 データ無し SME 19
2004/12 茅原実里(1) データ無し エイベックス 24?(非公表)
2006/03 平野綾 約2000 ランティス 18
2006/11 後藤邑子 約5000 ランティス 非公表
2007/01 茅原実里(2) 約6700 ランティス 26?(非公表)
2008/07 喜多村英梨(2) 約1000 ランティス 20
2008/09 戸松遥 約1100 SME 18
2008/12 加藤英美里 約2000 ポニーキャニオン 25
2009/01 中島愛 約13400 Flying Dog 19
2009/04 今井麻美 約3000 5pb 32
2009/08 伊藤かな恵 約2000 ランティス 22
2009/10 豊崎愛生 約9200 SME 23
2010/07 高垣彩陽 約10700 SME 24
2010/09 寿美菜子 約10300 SME 18(2日後に19歳)
2011/08 喜多村英梨(3) 約15800 スターチャイルド 23(6日後に24歳)
2012/03 悠木碧 FlyingDog 20
2012/04 竹達彩奈 ポニーキャニオン 22

当然他にも沢山いますが、独断でここ数年の売れっ子/人気声優をピックアップしました。ご了承ください。ミンゴスは僕の趣味です。

 特にここ最近になって声優のCDデビューの流れが加速したわけではありません。なんとなくアイドル化が加速しているように感じるのは、どちらかと言えば写真集を出す声優の増加が原因でしょうね。3月には悠木碧・竹達彩奈も出しますし、スフィアの4人も花澤香菜も出してますし。あとは「歌って踊って」の活動を声優と並行させているスフィアやゆいかおりの存在もあるでしょうね。

 個人的には、とりわけ若い時期にCDデビューしたり写真集も何枚も出したりしている戸松遥のアニメでの役者っぷりを見てると、色んな仕事に手を出してみるのもいい・・・と思いますけどね。ただ、専業でないというだけで軽く見られてしまう現実があるんですね。そのことで叩く人間が現れることはどうにもならない。

 悠木碧も竹達彩奈もコメントを見たり読んだりしてる限りは、声優としての自分を見失ってないな、と安心しています。アイドル級のルックスを持っているからと言って、アイドルをやる必要はありません。ビジュアル込みの派手なアイドル活動はスタイルキューブの石原夏織や小倉唯に任せておけばいい。ピアノロック、いいじゃないですか。歌唱力で攻める実力派歌手とも、ひたすらあざとく魅せるアイドルとも違う声優のノンタイアップ・ミュージックを聴かせて欲しい。

やっぱり私は声優なので、歌も"声で表現することの延長線上"にあるものなんです。想像しないと、うまく表現できなくて......。だから"できるだけ曲のイメージを膨らませよう"というスタンスで取り組みました。
引用:エキサイトアニメニュース : 声優、竹達彩奈のソロCDデビューがついに決定しました!
「大人になるし、ちょっと新しい表現もしてみたら」と、FlyingDogさんが私を誘ってくれたのです。是非是非そんな感じで皆さんに新しいものを伝えていけたらいいな~なんてカタいことは考えていないんですけども

なお、この2人の声優の仕事に対する真摯さはVoice Angelというムックで読むことができます。写真集と見せかけて、悠木碧の芝居論を堪能できるあなどれない本です。

ポニーキャニオンについて。

 先述したように、ポニーキャニオンからのデビューは大正解です。ポニキャンと言えば『けいおん!』ということで、あずにゃん繋がりの馴染み深いレーベル。レーベルの先輩には加藤英美里がいます。正直ヒットはしていませんが、名曲揃いで、声優らしい多彩な歌声を聴かせてくれてます。あとは愛美。声優としての実績はまだまだですが『ベン・トー』のOPは印象深いです。

加藤英美里 - My Favorite Songs
My Favorite Songs

 他のレーベルだと、スターチャイルドなら本格的な声優アイドル路線、ランティスなら伊藤かな恵と同じ扱い、アニプレックスはいまや専業シンガー路線で声優を歌手デビューさせるとは思えませんし、FlyingDogはシリアス指向なのでマッチしないでしょう。5pbも同様な上に接点もないでしょうし、アニメタイアップが絶望的になってしまう・・・まぁ水樹奈々らのように声優であることと同等以上に歌手とであろうというつもりはないでしょう(そうであって欲しい)し、声優CDヒットの実績があるスタチャやランティスより、実績は弱いけど良曲出してくるポニキャンが一番安心できるレーベルです。

次を望まれているのは誰なんだろう。

 2012年2月現在で、本人名義で歌手デビューしていない売れっ子若手女性声優と言えば・・・花澤香菜、井口裕香、日笠陽子のA&G三大芸人RO-KYU-BU年長トリオ、茅野愛衣、早見沙織・・・ちょっと時期尚早かもしれませんが、日高里菜くらいですかね。このテの話には「歌は聴きたいけど、専業の声優にこだわっていて欲しい」というジレンマがつきまとうものですが・・・個人的には、早見沙織はデビューするなら絶対にFlyingDogであって欲しい。ラスマス・フェイバーに曲書いてもらえれば最高。何かの機会で悠木碧と共演してくれれば究極。

どうでもいい余談

↓ちなみにキングレコード/スターチャイルドの3大カリスマ声優だとこうなります。今よりCDが売れてた時代で、売上が公表されるオリコンウィークリーの順位に入れなかったんでしょうね。とは言え、特に田村ゆかりは苦労人って印象です。

時期 声優 デビューCD売上(枚) レーベル 当時の年齢
1997年3月 田村ゆかり(1) データ無し ポリグラム 21歳
1998年11月 堀江由衣(1) データ無し ポニーキャニオン 22歳
2000年12月 水樹奈々 約200
(2011年12月に初ランクイン)
キングレコード 20歳
2000年12月 堀江由衣(2) 約21200 スターチャイルド 24歳
2001年5月 田村ゆかり(2) データ無し コナミ 24歳

竹達彩奈1stフォトブック AYANA
竹達彩奈1stフォトブック AYANA

関連リンク:オリコンランキング情報サービス「you大樹」

古:アクエリオンEVOL、ゆるゆり、キルミーキャラソン他2012/02/15頃のアニソンCD新譜
新:戸松遥の1stライブBD/DVD!堀江由衣、LiSAアルバム他2012/02/22頃のアニソンCD新譜

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://daimonzi.xsrv.jp/mt/mt-tb.cgi/613

最新記事

Powered By 画RSS