村瀬歩と内田真礼の歌声の区別がつかない・・・2019/03/20頃発売のアニソンCD新譜

更新
カテゴリ:[アニソン情報]

今週のDAIMONZI PUSH DISC!

同居人はひざ、時々、頭のうえ。キャラクターソングVol.2  「優しい時間」/「しあわせマーキング」

 『同居人はひざ、時々、頭のうえ。』のキャラソン。安済知佳が気になって聴いてみたら・・・2曲めの村瀬歩の声ですよ。なんだあれ!(爆)最初聴いた時、「あれ?内田真礼?」って素で思って、歌手名見直しちゃいましたよ。出演作は『城下町のダンデライオン』くらいしか見ていませんが、もっと色んな役で声を聴いてみたいな、と思いました。知ってる人には今更でしょうけど、知らない人は試聴してみてください。

 安済知佳は福井出身で、オルガルにも出演しているので気にかけている声優の一人なのですが、ラジオが面白いんですよ。とりわけ交友関係が興味深くて、小松未可子・内田真礼は毎週のように名前が出てくるし、ユーフォニアムで共演した面々との仲の良さも伝わってくる。意外にも雨宮天と呑みにいったなんて話もありましたっけ。一方、男性声優と呑みに言った話もしばしばで、なんかもう、アイドル視されたくないオーラが凄く強烈なんだけども、それが刺々しくないのは人柄の為せるわざですね。ラジオ初期の頃、かわいいって言われるのを避けるためにわざわざ低い声で喋っていたら、いつの間にか地になってしまったとか、そういう人。同じエイベックス所属の安野希世乃はアーティストデビューしたけれども、この人は望まれてもやらないタイプだよなーと思うので、今回みたいなキャラソンを沢山歌って欲しいところです。