時代の流れ?知るか!『サークレット・プリンセス』は最高だ!水瀬いのり、渕上舞 他 2019/01/23頃発売のアニソンCD新譜

更新
カテゴリ:[アニソン情報]

今週のDAIMONZI PUSH DISC!

TVアニメ『サークレット・プリンセス』OP主題歌「HEAT:Moment」

 橋本みゆき24thシングル。『サークレット・プリンセス』は10年以上前のランティスアニメを想起させる雰囲気の、悪く言えば「売れない作品」の匂いがするアニメ。キャストも中堅の面々が目立ちます。でも逆に言えば、今となってはなかなかこういう作品は出てきません。時代が進むごとにワクワクする未来を想像する余地は無くなってきますけども、そんな中での1話冒頭の横断歩道の近未来感!さり気ないところで攻めますよね。

 そんな作品のいい雰囲気を牽引するのが、この曲。この曲も10年くらい前のランティスらしい楽曲だけども、これがいい。Bメロが滅茶苦茶格好いいですよね。作曲の黒須克彦は売れっ子ですが、ランティスで良質な楽曲を連発してきた人でもあります。これは「古臭い」じゃない、確信的「集大成」と言えるでしょう。

 橋本みゆきは、15年もの間ランティスで頑張ってきた専業アニソンシンガーですが、実は大鋼はまともに歌を聴くのは今回が初めてだったりします。アイドル性で生きてきた訳でもない職人タイプの歌手は露出も少なく、アニメ本数の多い昨今、縁が無いととことん無いですよね。でも、そういう人でも「この曲いいな」と思ったら、これを機に過去作を漁ってみるのもいいかもしれません。

 今の世はコンテンツの供給過多。それに加えて配信も充実し、ネットにさえアクセスできれば、地域関係なくどこでも不自由なくコンテンツを楽しめる時代。興味のある新作を全部チェックしていたら、過去作を掘り下げる余裕なんて無い時代。けれども、だから余計に、時代に振り回されずに旧作を楽しむ余地というものを自分の中に確保しておきたいですね。