DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

耳に残る雨宮天の「VIPER」、帰ってきた堀江由衣 他 2019/07/10頃発売のアニソンCD新譜

2019年07月06日 20:15 更新                  
カテゴリ: [アニソン情報]

今週のDAIMONZI PUSH DISC!

VIPER (初回生産限定盤)/雨宮天

 雨宮天8thシングル。これは凄い・・・!滅茶苦茶ムーディーなイントロで、早見沙織に触発でもされたのかな?と思わせておいて、実はブラスにベースにハイテンションな演奏でまくしたてる楽曲。この曲の凄いところは、おんなじフレーズをAメロでもBメロでも、サビでも徹底的に混ぜてくるところ。この「VIPER~」は耳に残ってしまう。作詞作曲編曲、全て塩野海という人が担当。なるほどAll-In-Oneじゃないとこんな完璧な曲は生まれませんよね。この人は、過去には「irodori」に「Abyss」「Lilas」「Song for」でも雨宮天と組んでいます。塩野海・・・名前を覚えておいて損は無さそうです。

MV視聴は公式サイトで。
VIPER | ビデオ | ソニーミュージック オフィシャルサイト

アニメ主題歌CD

鼓動エスカレーション[初回限定盤]/内田真礼

ダイヤのA actII 2nd ED
内田真礼
鼓動エスカレーション (デカジャケット・初回限定盤バージョン付き)
遊☆戯☆王VRAINS OP
KIMERU
calling(DVD付)
映画 ミュウツーの逆襲 EVOLUTION 主題歌
小林幸子&中川翔子
風といっしょに

 内田真礼9thシングル。MVはTVでの野球観戦シーンから始まりますが、なるほどホークス好きとして知られるまれいたそには、このタイアップは美味しい仕事かもしれません。それにしても元気な曲。『ダイヤのA』の女性ヴォーカル主題歌は実に5年ぶりになるんですね(前回は三森すずこ)。視聴者はちょっと戸惑ったりもしたんでしょうか。まぁ作曲はOxTで何度も関わっているTom-H@ckですし、耳馴染みはいいかもしれませんね。

非アニメタイアップCD

 文学少女の歌集【初回限定盤】/堀江由衣

雨宮天
VIPER (オリジナルブロマイド(Amazon.co.jp ver.)付)
堀江由衣
文学少女の歌集 (オリジナル・デカジャケ付き)
岡本信彦
奇跡の軌跡 (L判ブロマイド付)

 堀江由衣10thアルバム。実に四年半ぶりのCDリリース!その間、キングレコードのゴタゴタもありましたし、キャリアもキャリア。アーティスト活動はフェードアウトしちゃったものとばかり思っていましたが、よくぞ帰ってきてくれました。しかも17歳っぽいですし(爆)

 特典として写真集がついてきますが、BDやDVDなどの映像は無し。そのかわり収録曲のうちいくつかのトレーラー映像がYouTubeで公開されています。閑静な夏の風景・・・過去のシングル曲も入ってはいますが、明確なコンセプトが存在するアルバム。

キャラソン/挿入歌CD etc

TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアXV」キャラクターソング1/立花響(悠木碧) THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 04

立花響(悠木碧)
TVアニメ「戦姫絶唱シンフォギアXV」キャラクターソング1
放課後クライマックスガールズ (河野ひより, 白石晴香, 永井真里子, 丸岡和佳奈, 涼本あきほ)
THE IDOLM@STER SHINY COLORS FR@GMENT WING 04 (デカジャケット付)
高田馬場ジョージGS(小林竜之)
KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- マイソングシングルシリーズ 高田馬場ジョージ (特典:場面写真ブロマイド)
鷹梁ミナト(五十嵐雅)
KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- マイソングシングルシリーズ 鷹梁ミナト (特典:場面写真ブロマイド)
十王院カケル(八代拓)
KING OF PRISM -Shiny Seven Stars- マイソングシングルシリーズ 十王院カケル (特典:場面写真ブロマイド)

 放課後クライマックスガールズ。夏!という他無い、サマーソング。昔『頭文字D』が好きだった人は、イントロを聴いて黒のGT-Rと「BACK ON THE ROCKS」を思い出したかもしれませんね。

 ほとんど無名の声優ばかりでスタートしたシャニマスでしたが、このユニットの中でも白石晴香は既に売れっ子になりつつありますし、この夏は河野ひよりがレギュラー2本。ここまで順調に育つ声優が出てくるのは予想外でした。素晴らしいことです。

 ブシロードのメディアミックス作品専属タレント達は超売れっ子声優でも立てないようなステージに立てる・・・かりそめの輝きを手にする一方で声優としての成長、未来を犠牲にしている感はありますが、アイマスはその点では今のところシリーズ問わず健全でしょうか。まぁ単純比較はできませんけどね。おそらくブシロードはタレントの他所での仕事に制限をかける分、しっかりと充分な報酬を支払っている・・・はず。アイマスは良くも悪くも過酷な競争に身を置く、今どきの普通の声優の取引先の一つと言えるでしょうね。

特選ラジオ/ドラマCD/サントラ

DJ AT THE WORK
PIANO:美旋律
光田康典
Chrono Trigger Original Soundtrack Revival Disc 【映像付サントラ/Blu-ray Disc Music】 (ステッカー付)

音楽/実写BD

ミルキィホームズ ファイナルライブ Q.E.D.
A応P 2nd LIVE TOUR 2018 アニメがなくちゃ戦えない! at 渋谷 CLUB QUATTRO
   

最新記事