DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

GO! GO! MANIAC[放課後ティータイム]のレビューと歌詞、カラオケ配信状況

GO! GO! MANIACとは

2010年(平成22年)TVアニメ『けいおん!!』1st OPテーマ。
目まぐるしいとは、このことである・・・!

データ

歌手: 放課後ティータイム [平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓
    (CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)]
作詞: 大森祥子
作曲: Tom-H@ck
編曲: Tom-H@ck
レーベル: ポニーキャニオン
発売日: 2010年4月28日

レビュー

 2010年代、最初の10万枚セラーとなったこの曲。言うまでもなく、2000年代最大のヒット曲を生んだアニメ『けいおん!』のOP「Cagayake!GIRLS」の正統後継曲。

 ヴォーカルを聴けば「豊崎愛生頑張りすぎだよ!」と思わざるを得ません。早口で、なおかつ唯の声で、キーも高くて・・・頑張ってるだけじゃなくて、しっかりといい聴き心地を与えてくれるところに感じるプロ根性。さらに言えば、ギターを弾きながらこれを歌う平沢唯のポテンシャルは計り知れませんね。そういやOP映像の唯が妙に落ち着いた表情だったのですが、この曲により、何かの境地に達したんでしょうか(爆)

 大森祥子の作詞。前作「Cagayake!GIRLS」のドチャガチャしながらも日常のマッタリ感を表現した感じはしっかりと引き継がれてます。今回はそれに加え、タイトルの通りとことんマニアック。音楽大好き。そんな音楽ジャンキーぶりと女子高生ライフが集約されているBメロが大好きなのは、僕だけではないと思いたいところ。

 このテンション、このキーの高さで思い出したのはB’z。ヴォーカルはB’zと違って極めてあっさりしたものですが、曲の作りは近いものがあるんじゃないでしょうか。(B’zの曲はフルで聴いたことが無いので、印象の問題ではありますが)

 OP映像と切っても切れない関係にあるこの曲。その最たる所がサビの「好きなこと」(2回目のサビは「好きな音」)で唯のギター、澪のベースの演奏がアップになってるシーン。いまだビギナーの域を脱していないベーシストの僕としては、ここを見てると「またベース弾きたいな!」と思わずにはいられません。リスナーとしてだけでなくプレイヤーの心を揺さぶる何かがこの曲にはあります。

 ヴォーカル・パフォーマンスで魅せ、詞で魅せ、曲で魅せる・・・でも、そんなこの曲で一番推したいのは、何と言っても「そうかな!? どうかな??」でしょう。いつものとぼけた唯が帰ってくるのは、この曲で唯一ここだけ!(爆)

Amazonのレビューもどうぞ。

TVアニメ「けいおん!!」オープニングテーマ GO!GO! MANIAC(初回限定盤)
放課後ティータイム〔平沢唯・秋山澪・田井中律・琴吹紬・中野梓
(CV:豊崎愛生、日笠陽子、佐藤聡美、寿美菜子、竹達彩奈)〕
ポニーキャニオン (2010-04-28)
売り上げランキング: 37
おすすめ度の平均: 4.0

4 相変わらずバカがよく沸いている
5 一期のOPより若干あれだが・・・
1 ダメダメ
5 ヤバイ…
2 正直星5はないでしょ

どうでもいい余談

 元々何言ってるかよくわからない曲ですが、2番サビの「Amuse Amuse」が「りゅんりゅん」にしか聴こえないのは僕だけ・・・じゃないよな!?(爆)

もっとどうでもいい余談

 はっ!!

歌詞

 歌詞 – GO! GO! MANIAC – 放課後ティータイム – 歌ネット:

カラオケ選曲No.(2010/05/26時点)

DAM: 3377-13
JOY: 92465
UGA: 6162-12

   

最新記事