DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

GF(仮)2019マドンナ選抜総選挙50-31位ガールを語る!

2019年10月22日 22:19 更新                  
カテゴリ: [ガールフレンド(仮)]

前書き

 

 今年も書きます。得票数が無く順位のみ公表される、この順位帯の面白いところは、上位と比べて順位の上下が派手なところ。それとTOP50圏外からの昇格、あるいは降格というのは凄く大事なところです。51位以下は順位が公表されませんからね。「その他大勢」から這い上がったガール、逆に脱落してしまったガールは誰なのか・・・!

ぼちぼち順位表の過去の順位欄が広くなってきたので、色付けしてみました。かえって見づらくなってないとよいのですが・・・

順位表

※クリックで原寸表示。
GF(仮) 2019マドンナ選抜総選挙50-31位

分析・考察と雑感

大失速!? ~柊真琴と鈴河凛乃、姫島木乃子~

 

 31位柊真琴が昨年から6ランクDOWN。2年間守ったTOP30圏内から脱落。最近は新田とのライバル関係が目立ちますが、新田が今年とうとうブレイクの兆しを見せたのとは対照的な結果となってしまいました。

 45位鈴河凛乃は8ランクDOWN。今回順位が公表されているガールの中では最も順位を落としています。もっとも、過去の順位を見ても2016年から48位→44位→37位→45位。昨年の高順位の方がイレギュラーだったとは言えます。

 46位姫島木乃子は5ランクDOWN。2013年の第1回総選挙から15位→15位→28位→35位→37位→41位→46位とランクイン皆勤を続けているものの、5年連続の右肩下がり。ランクイン皆勤ガールの中では最下位です。毎回、2-Cの同級生である東雲レイ、ミス・モノクローム、春宮つぐみとは順位が近かったのですが、ここに来て少しずつバラけてきています。来年TOP50に生き残り、学級崩壊を防ぐことができるか・・・?

大躍進!~君嶋里琉、川上瀬莉、赤瀬川摩姫、そして有栖川小枝子~

 

 37位君嶋里琉が8ランクUP。2016年から42位→47位→45位→37位で、停滞から抜け出してTOP40の壁を超えてきました。毎年恒例の別記事で触れる予定ですが、今回、全132人のガールの中で最も大きな愛を受けたガールです。どれくらい大きいかと言うと・・・すごく、大きいです・・・

 33位川上瀬莉が10ランクUP。前回からTOP50入りしているガールの中で2桁ランクを上げたのはこの人だけ。つまり、今年最も順位を上げたガールとなります。全順位が公表された2016年には53位、2017年にはTOP50圏外と苦しんでいましたが、前回43位でTOP50圏内に初登場しての、2年連続の大躍進。勢いはNo.1と言っても過言ではないでしょう。来年どうなるのか、注目です。

 川上さんはここ数年明らかに登場頻度が増えているガールの一人(他には竜ヶ崎珠里椏、緒川唯、伊勢谷里都など)で、カードのクオリティも気合が入っていますよね。特に最近出たばかりのハロウィン。これは堕としに来ている・・・

 

 一方、TOP50圏外から這い上がったのが50位赤瀬川摩姫。昨年の順位は不明ですが、2016年が75位だったことを考えれば大躍進と言えるでしょう。飛原先輩と遠山さんを足して2で割ったような見た目をしていますが、すっかり2人を出し抜きましたね。2016年時点では2人よりも下だったのに・・・

 もう一人TOP50圏外から這い上がった43位有栖川小枝子。赤瀬川さんと違い、2016年に一度TOP50入りしていますが、3年ぶりの返り咲き。それも、最低でも7ランクのUP。昨年の順位がわからない以上、断定はできませんが、川上さんの10ランクUPを超えている可能性も高そうです。まぁ・・・この人、基本的にあざといですよね。かつて鈍感系、難聴系主人公のアニメが世の中にあふれていましたが、この人は鈍感系ヒロイン。個人的には魅力的だと思いますよ。

 あと、毎年書いてる気もしますが、キャラソン「One day...」が、キューピッド先輩として振る舞ういつつも、いつか自分も・・・と想像する有栖川先輩の内面を描く、凄くいい曲なんですよ。GF(♪)では曲専用の振り付けが存在しない不遇曲でしたけど・・・

番外:TOP50から脱落したガールたち・・・

  

 上で失速ガールを3人挙げましたが、今回一番哀しい結果に終わってしまったのは三条八重ユーリヤ・ヴャルコワの2人でしょう。八重ちゃんはそもそも出番が無い。10月になったというのに、2019年はいまだ未登場。「エレナの激写」でティーン向け雑誌を読んでるのを見られたショックで雲隠れしているのでは・・・(爆)

 ユーリヤさんは・・・CV.上坂すみれのロシア美少女で、同じ外国人でもクロエと違って正統派な雰囲気。登場頻度もそこそこあるため、人気上位でも全く不思議ではないガールですが、いかんせん地味ですよね。お色気に走ることはまず無い。肌色の少ないガールは他にもいますが、この人の場合は兎にも角にも印象に残りづらいカードばかり。何か良エピソードを彼女に・・・(自室は面白かったですけど、レアリティがなぁ)

大鋼的イチオシ ~重藤秋穂~

 

 みんなの秋穂お姉ちゃん・・・重藤先輩、いいキャラしてますよね。格好いいわ可愛いわ、でも方向音痴だわ、私服がババ臭いわ・・・キャラが立ってる。極めつけは、おっとりとした独特の「かな」「だね」口調。豊口めぐみの声はガンダムSEEDの頃から聴いていますが、重藤先輩の声を聴いて「この人こんなにいい声だったのか・・・」ってなりましたもん。2016年に産休でしばらく休業していましたが、割と早く復帰してくれたのが嬉しかったなぁ。

 今回は34位。前回はスペシャルランキングの中間発表でいきなり上位にランクインして強烈なインパクトを残しましたが、今回は特にそういうこともなく、結果2ランクDOWNのまずまずな結果。それでもやっぱり、誕生日にはイラストをポツポツ見かけますし、コアな人気のあるガールだと思うんですよね。あまり幅広く受け入れられてないのは残念ですけど・・・

 TOP50-31の中でのイチオシ、ということで一人選びましたが、好きなガールは他にもポツポツいるんですよ。千代浦先輩とか新垣雛菜とか、相楽エミとか。エミは・・・セーターの第1進展、強烈でしたね。センシティブな画像は載せませんけど(爆)

   

最新記事