DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り

初日オリコン1位!「放課後ティータイム」ミニレビュー

これでシングル・アルバム共に1位を経験したけいおん

 ふたを開けてみれば圧勝。おめでとう!

けいおん!アルバム売上分析

 推定売上が、23145枚。2位のジェリー・イェン(同日発売)が7057枚ですから、大差をつけての1位獲得になります。なお、ここ最近で売れたアルバムはと言うと、週間の売上になりますが、福山雅治が26万枚、Perfumeが21万枚。GReeeeNが45万枚。(無茶苦茶売れてるのね・・・GReeeeNは1曲も知らねぇや・・・(;´~`))ちなみに水樹奈々は74000枚。面白みのありそうな比較対照はこの人ですかね。

 CDの内容はと言うと・・・ちょっと残念かな。1曲1曲は決して悪い曲ではありませんが、LiveMixは、もうちょっとヒネりがあると思っていただけに・・・値段相応だとは思いません。特に、最終回の「ふわふわ時間」のアンコールがないのが残念。唯のヴォーカルは悪くないんですけど、あのラップはねぇ・・・さらに酷いのが、澪の「そう寝ちゃおー!」。あれは唯みたいなキャラが言うからいいのであって、澪みたいな真面目なキャラが言っても説得力がないというか・・・まぁ、そんな作り込みの甘さがリアリティなのかもしれませんけど(爆)

「放課後ティータイム」簡易レビュー

1. カレーのちライス
 ノリのいいイントロで始まる、唯ヴォーカルの曲。ガッツリしたパワフルサウンドなLiveMixがオススメ。この曲を聴くと、カレーが食べたくなるのは言うまでもありません。
2. わたしの恋はホッチキス
 ゆったりとした曲。StudioMixのヴォーカルは1番が唯で、2番が澪。LiveMixは出だしのみ澪で、メインが唯になってます。この曲のキモは、サビの後のキーボードでしょう。余韻が泣かせますね。
3. ふでペン ~ボールペン~
 イントロの格好よさは随一。ヴォーカルは、StudioMixが唯で、LiveMixが澪。2人のヴォーカルとしての性格の違いはハッキリしてるので、聴き比べが一番楽しいのはこの曲でしょう。僕的には、LiveMixの澪のヴォーカルが青春!って感じで好きです。
4. ふわふわ時間
 上でラップこそ酷評しましたが、唯好きな人にとっては、念願の曲ですね。サビの「2人だけの」の「の」の部分が唯verも澪verも好きです。この部分に、方やシンプルに丸く、方やハッキリと発音してから揺らす・・・天然の声質で攻める唯と、真面目にテクニックで頑張る澪。2人の性格がくっきり出ますよね。

ミクやハルヒより「大正野球娘。」のOPを大プッシュします。

 アルバムのランキングではミク(PROJECT DIVA)のアルバムが6位になってますね。VOCALOID関連のCDはチラホラランキングに出てきますねぇ。DAIMONZI-XのCD化の予定?あるわけがない(爆)
 シングルでは、ハルヒの「SuperDriver」が2位で5671枚。1位はEXILEで、6万枚くらい離されてるので1位は無茶でしたが、かつてあれほど人気を誇ったハルヒも、売上枚数を見てもネームバリューは落ち着いたのかな、という印象。
 イチオシなのは、42位の「 浪漫ちっくストライク。」です。断然。J-POPではとうてい聴けない、爽やかで軽快なブラスの利いた快作です。作曲の服部隆之って誰だろうと思って調べてみると・・・おお、王様のレストランとかの劇伴やってた人か!激しい曲、神秘的な曲、電波な曲・・・そういう今時でありふれたアニソンに飽きた人は、この曲を是非聴いて欲しい。

 今後の「けいおん!」でリリース予定のCDは以下。
Maddy Candy DEATH DEVIL[山中さわ子(CV:真田アサミ)]

TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第3弾 田井中律(CV:佐藤聡美)
TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第4弾 琴吹紬(CV:寿美菜子)
TVアニメ「けいおん!」 キャラクターシングル 第5弾 中野 梓(CV:竹達彩奈)
(仮)「けいおん!」桜高軽音部 オフィシャルバンドスコア集&CD

   

最新記事