DAIMONZI-X

声優/アニソンレビュー&CDデータ語り  

スフィアよ、誇り高くあれ。天下取り隊はあっぱれ。グラフで見るオリコンウィークリー[2011/05/30付]

2011年05月26日 21:23 更新                  
カテゴリ: [CD売上]

お題

・May'nは2週目も好調。2万超えも射程範囲。
[分析]スフィアの2週目急落は何故?
・天下取り隊は充分大成功でしょう。一方、キャラソンは・・・
・『あの花』EDの「secret base」、4週目も好調キープ・・・!
・今週いなくなったCD。

アニメソングシングル売上分析

アニメソングオリコンウィークリーグラフ(2011/05/30付)

 2週目のMay'nが22位。この調子だと累計2万枚超えそうですね。

 一方スフィアは39位。大幅に売上を落としています。この好タイアップで結果を残せていないのは痛いところですが、あえてシンプルに売りに出た姿勢は買いたいです。

[分析]
 今回のスフィアの売れ方を整理しましょうか。まず、初動は自身のシングルとしては過去最高の数字であり、決して悪くありませんでした。「MOON SIGNAL」や「Spring is here」のように特殊なキャンペーンがなく、ライブの物販効果もないにも関わらず、です(おそらくMSでは「複数買い」をした人も割合多かったはず)。一方、2週目でガクンと落ちたのは、タイアップ効果が充分に得られていない・・・いろはのBDがAmazonでそう悪くない位置にいるところを見ると、残念ながら特にスフィアのファンでない視聴者の多くにとって、あまり購入意欲がそそられなかったということでしょうね。地味な曲ですし、仕方ないかな・・・次回はまたキャンペーン商法に戻るよりも、パワフルかつ元気な曲で名誉挽回することに期待。スフィアには、そういうプライドを持ったユニットであって欲しい。

 天下取り隊は25位。アニメが人気を得ているわけでもなく、メンバーも明坂聡美・伊瀬茉莉也がそこそこの知名度ながら、あとの2人はほぼ無名。初動で3000枚売れれば、充分成功じゃないでしょうか。まぁ、ニッカンに取り上げられたり、事前のアピールがうまくできてましたし、曲も勢いがあっていい。(実はc/w曲のEDがかなりクセモノで、是非聴いてみて欲しいのですが・・・)

 ちなみに、同時に発売された『戦国乙女』のキャラソンの方は90位。こっちの方はロクに宣伝もしてなかったですよね。両方買わせる宣伝の仕方もあったろうに・・・

 茅野愛衣、戸松遥、早見沙織が歌う『あの日見た花の名前を僕はまだ知らない』のED、「secret base ~君がくれたもの~」が26位で好調をキープ。『まどかマギカ』と水樹奈々が売れまくっててグラフでは地味ですけど、この調子で3万枚突破して欲しいところです。

 来週は今井麻美の「遠雷」、堀江由衣の「PRESENTER」、佐咲紗花の「Zzz」、伊藤かな恵の「つまさきだち」等に注目。それから、アイマス2の伊織と亜美ですね。

 今週100位圏内から脱落したのは、花澤香菜、橋本みゆき、azusa(もしドラOP)、遠藤正明とムーンライダーズ、コミネリサ、momo、VALSHEの7組。お疲れ様でした。

THE IDOLM@STER MASTER ARTIST 2  -SECOND SEASON- 01 水瀬伊織
水瀬伊織(CV:釘宮理恵)
日本コロムビア (2011-05-25)
売り上げランキング: 115

関連リンク:オリコンランキング情報サービス「you大樹」

   
カテゴリ: [CD売上]